2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 敬老@年齢の自覚 | トップページ | 生活習慣病 »

2015年9月21日 (月)

避難したいけど・・・

先日の北関東・東北の豪雨による
被害はものすごかったですね。
被害にあわれた方にお見舞いを申し上げるとともに、
一日も早い復興をお祈りします。

映像を見ると決壊した堤防から
大量の河川の水が住宅地に流れ込み、
家が流され、人が孤立したり、
流れの中に取り残されたりしているのを見ました。
一瞬で家がなくなり、田畑が冠水した人にとって
現実を理解し、受け入れることは
すぐにはできないような気がすると思います。

この映像を見て私はあの東北の大地震による津波で
家が流される映像を思い出しました。
また古い話をすると“岸辺のアルバム”で
氾濫した多摩川で次々と流される家を
見たショックを思い出しました。

さて我が家といえば、
大雨の中、防災無線で夜中に放送していましたが、
雨音が大きくて何を言っているのはが分かりませんでした。
この無線で“避難準備情報”が
発令された事を言っていたようですね。


≪発令時の状況≫
要援護者等、特に避難行動に時間を要する者が
避難行動を開始しなければならない段階であり、
人的被害の発生する可能性が高まった状況。

≪住民に求める行動≫
・要援護者等、特に避難行動に時間を要する者は、
計画された避難場所への避難行動を開始
(避難支援者は支援行動を開始)
・上記以外の者は、家族等との連絡、
非常用持出品の用意等、避難準備を開始

この次は“避難勧告”“避難指示”と続きます。

さて我が家の場合避難する場所はどこかな?
と考えました。
当然高台に避難するのが鉄則です。
近所は有名で大きな公園がありますが、
少々遠い上に地区全体の人が集まりそうなので
混乱してしまいそうな気がします。
長い階段もあるのでお年を召した人や
雨で足元は危なくて転落してしまったら
自分ばかりだけでなく、せっかく避難してきた人にも
二次災害となってしまう可能性があります。
そうなるとどこに避難したらいいんだろう?

えっ・・・

あそこ・・・?

ウチより高台で広くて平坦な敷地があるところといえば
あそこしかありません。

ただ周囲が山にかもまれているので
がけ崩れの危険性も考えられます。

でも・・・

そこは

火葬場なんです。



やっぱり逃げるには多少勇気がいりますよね。

« 敬老@年齢の自覚 | トップページ | 生活習慣病 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/61586389

この記事へのトラックバック一覧です: 避難したいけど・・・:

« 敬老@年齢の自覚 | トップページ | 生活習慣病 »