2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 納涼祭 | トップページ | 小銭貯金 »

2015年9月 6日 (日)

Dステージ大会@このはなアリーナ

前日の納涼祭を終えてすぐに帰宅。
風呂に入って汗を流して11時頃に就寝sleepy

二日酔い気味で目覚めましたが、
心地よい気持ちの目覚めでしたgood
小雨が降る中,Dステージ大会の会場である
このはなアリーナに到着しました。
私はAステージ担当ですが、
Dステージ担当の人に不幸があったため
急遽交代しました。
ウチのチームはPTA大会の担当なので
初めて使う会場の備品がどこにあるか
確認するためにスケジュールを調整してたので
即、OKしました。

専用の周回道路を通って受付に着きました。
困った事が起きました。
バイクの置き場所が分からなかったのです。
対応してくれた職員も困惑していました。
できて間もない体育館なので
まだまだ想定外の事には対応できないようです。
この事を元に徐々にでも変えて欲しいですね。

館内に入るとさすが新しい体育館。
天竜杉の間伐材を使ったデザインが目を引きます。
Cimg02582


でも入った瞬間ムッとした空気でした。

暑 い sign03

外が雨で肌寒かったからかもしてませんが、
よどんだ空気といった感じでした。
なんでこんな楕円形にしたんだろう?
四角のほうが土地を有効利用できます。
そんな形の体育館だからでしょうか?
なんか落ち着きません。
それと写真でお分かりと思いますが、
間伐材を使ったデザインですが、
そのデザインのせいか妙に目が疲れるし、痛い。
それは天井の照明が強すぎたせいかもしれません。
これでも半分しか使っていない事に驚きました。
基本的な中のデザインは
旧草薙体育館を彷彿させるような気がしました。
もう少しキャパもあったほうがいいような気がしました。
機能性よりもデザイン重視といった感じですね。

本部に入ってみるとまたまた驚きました。
室内は真っ黒で威圧感があり、
とても落ち着く雰囲気ではありませんでした。
そんな色ですから照明が暗く感じました。
これは早急に変えてほしいですね。
なんでこんな色にしたんだろう?

Cimg02692


会場の設営は試行錯誤の連続です。
器具がどこにあるかわからない。
あちこち器具庫を開けてようやく会場の準備が整いました。

Cimg02592




開会式の後、試合開始。
広い体育館ですから隣のコートを気にする必要がありません。
Cimg02652


大会も順調に進んでサブアリーナがあるという事でお散歩。
バスケットコート1面、バレーボールコートは
ギリギリ2面取れるほどのスペースです。

Cimg02612


大会は1チーム欠席の割にはスムーズに進み、
3時過ぎには終わる事ができました。
一番苦労したのはグリーンシートのたたみ方です。
専用の機械があるものの使い方がわからない。
男性が6,7人集まって相談しながらやってもうまくいかない。
ついに私が職員を呼んで教えていただいてようやくできました。
この時会場からは拍手が起き、
非常に恥ずかしい思いをしました。
でもこの経験をしたからこそ、
PTA大会ではきちんとできますね。

PS
この体育館の使用料は68,000円。
駐車場で10,500円。
電気料(照明他)は800円/h。
仮にエアコンを使用すると12,500円/h。
実際いくらかかったかは分かりませんが、
今回で約100,000円弱かかっています。
今回の参加チームが16チームですから
4,000円×16=64,000円
参加料だけでは体育館の使用料も払えないことになります。
でも選手の皆さんには満足していただけたでしょうか?
こんないい体育館で試合ができる幸せを
感じていただけたら幸いです。
全部の大会を行うことはできませんが、
一度でいいから私もプレーしてみたいな?

« 納涼祭 | トップページ | 小銭貯金 »

バルーンバレーボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/61399093

この記事へのトラックバック一覧です: Dステージ大会@このはなアリーナ:

« 納涼祭 | トップページ | 小銭貯金 »