2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

12月のカレンダー

「A3calender2015.12.pdf」をダウンロード

2015年11月27日 (金)

人相

免許の書き換えに行ったAさん。
どうも浮かない顔をしています。
ゴールド免許で5年間の有効期限の優良ドライバー。
まあ、ひがむわけではないですが、
私にすればゴールド免許なんて
全く運転をしない人か、たまにしか運転しないか、
たまたま5年間運が良かった人が
受け取る免許証と思っています。
かなりのヒガミ根性ですね(爆)&(涙)
浮かない理由を尋ねると
笑ってはいけない、
いえ、笑う事ができない本人にとって
相当深刻な悩みという事が分かりました。

40歳半ばのAさんは最近の最大の悩みは
髪の毛が薄くなってしまってきていること。
40歳になったとたんに
くしに絡まる自分の髪の毛が突如として多くなって
ひたいが日に日に大きくなっているのが分かるそうです。
時期も重なって彼は秋の紅葉を過ぎた晩秋の
街路樹のようだと言っています。
落ち葉が自分の髪の毛のように
思えて仕方がないそうです。

話を元に戻して、運転免許証に必要な写真。
加速度的に進んでいく脱毛で・・・
例えば検問などで警察官に免許証の
提示を求められて出したら・・・
本人と違うって言われたらどうしようという悩みなんです。
ましてやブルー免許の3年ならいざ知らず、
5年間は長すぎる、
これでは自分の髪の毛がもたない。
本気で心配するAさん。
かつらを買うにもお金がない。

まあ、本人が真剣だから余計に笑えて仕方がありません。
仮に警察官が禿げあがってしまったAさんを見て
全くの他人とは思わないでしょう。

2015年11月24日 (火)

訃報メールを受け取って

帰宅中の車内でメール着信のメロディーmobilephonesign04が鳴りました。
読んでみると・・・


えっ・・・


shock


バルーンのメンバーの女性が亡くなったという知らせ。


Yさん。


当時毎週のように練習試合をしていた
Mチームに入ったのがきっかけでしょうか?
その後2,3チームを移籍していって
再びMチームに復帰していました。
出会った当時から体が細く、
ウチの女性陣がうらやんでいました。

ところが先日行われたステージ大会で
あの細い体が益々細くなっているのに
ウチの女性陣が気がつき声をかけたところ
ちょっと言葉を濁すような態度だったようでした。
それから一ヶ月半あまりを経過した日に
このような連絡を受けたのには
正直、驚きを越えたものがありました。

体は細いものの性格は明るく、
屈託がなく、とっても感じがよく、
本当にいい人でした。

この連絡を受けて年齢が私とほぼ同じ人が
このような事になる年齢に
なってしまった事を改めて感じました。

彼女のご冥福を心からお祈りします。

合掌

2015年11月21日 (土)

別人

Aさんは65歳になる殿方ですが、
表現があまりにも古いなぁ~
まだまだ若い者には負けずに現役で働いています。
そんなAさんは若かりし頃はとってももてたそうですheart04
65になってしまった今はそれなりに
肌自体やつやは年齢相当になってしまいましたが、
粒らでキラキラした目は当時の面影を彷彿させます。

そんなAさんが車の免許の書き換えに行った時の事です。
順調に手続きをこなして写真cameraを撮る段階に来ました。
椅子に座って満面の笑みでカメラに向かったそうですが、
担当者にこう言われたそうです。

スミマセンが帽子をとってください

免許の写真は帽子をかぶって撮影はできません。

どうしてもだめですか?

Aさんは帽子がトレードマークとなっていて
片時も帽子をかぶっています。
宴会の時も・・・です。
仕方なく帽子をとったAさん。
実は帽子を外したくない理由があるのです。
ご想像通り、頭には耳から耳までの
ラインに毛があるだけで
頭頂部にはほとんど毛がありません。
ですから帽子を外すと
全く別人のような風貌になってしまうのです。
もてたあの当時の気持ちといいましょうか、
かなりダンディーで通っていたので
髪の毛のない自分をこの歳になっても
受け入れられないのでしょう。
ですから帽子をかぶってカモフラージュしているわけですが、
この場ではその気持ちを貫き通すことはできません。
しぶしぶ帽子をとった次第であります。

2015年11月18日 (水)

最近のバルーン②

ケガ

練習試合の時に、ブロックで飛んだ習慣に起こりました。

左足のひざが抜けた

そんな感じでした。
着地して

入った

と思ったけど力が入りません。
ここで無理をして立たないで
ゴロンと倒れました。
医者に行ったわけではないけど
たぶんひざの軽い脱臼だと思います。
もちろん練習は中止。
結局、練習が始まったばかりなのに
ずっと審判をやるはめになってしまいました。

その夜、2,30分ほどアイシングして寝たのですが、
夜中に足が痛くて目が覚めてしまいました。
しばらく放っておいたのですが、
痛みが引かないので冷蔵庫に行って
保冷剤をとって再びアイシング。
なんとか痛みが引いて眠る事ができました。
次の夜も痛くて眼が覚めました。
三日目にして痛むものの眠る事ができました。
もちろん歩くのには左足をビッコをひきながらです。


今までひざを何度か痛めたけど、
その際、膝が腫れて膨らんだけど、
今回は全く腫れなかったですね。
大会が来月に迫っているので
直前でなくて良かった。
でもここのところケガをする事が多くなってきました。
周囲は寄る年波だよなんていうけど…
間違ってはいないけど
無理は禁物ですね。

2015年11月15日 (日)

最近のバルーン①

最近バルーンで色々ありましたが、
記事を書くのがめんどくさくておっくうになって
アップしていませんでした。

エリア大会

4チーム欠席で3チームをゲストチームとして開かれました。
結果は10チーム中7位。
エリアはいつもこんな感じです。
ただいつも負けているチームに勝つ事ができたのは
唯一(?)の収穫でした。
エリアはレギュラーの大会と違って助っ人が認められているので
半分本気、半分交流の意味合いが強く、
和気あいあいと試合をする事ができます。
近く行われるトーナメント大会までの
調整という感じでした。

PTA大会

PTA大会から引退して5年くらいでしょうか?
私が現役の頃はブロック大会といって
旧静岡市を8ブロックに分けて予選会を行い、
その3位までが中央大会といって
本大会に進む事ができたのです。
今ではブロック大会が無くなって
いきなり本大会になるわけですね。
これは旧静岡市と旧清水市が合併した影響があるそうです。
私は本部役員として参加しました。
心配した子供がアリーナに入る事もなく、
大きな選手のケガもなく、無事に終わる事ができました。

ただ、忘れ物が多かったですね。
ある選手はマイクでアナウンスしてくれという依頼をしました。
個人の持ち物はしっかり自分で自己管理をしていただきたい。
厳しい言い方をすると
そんな個人的な事を、個人のミスを
放送でアナウンスすることはできません。
もっと言うと予選で負けてしまったために
帰る前にもう一度本部に確認する事もなく、
帰ってしまいました。
その後、それらしきものが見つかり、
特徴を聞いていたため、あの人のものだと想像がつきました。
関連チームの人に聞いてたぶん本人の元に帰ったと思います。
もし違ったら・・・という心配もありますが・・・

Cimg03091


Cimg03121


Cimg03151


Cimg03171

2015年11月12日 (木)

禁酒生活

確か夏の暑い時期sunsweat01だったと思いますが、
3週間ほどの禁酒生活をしました。

奥様には

“おれが酒beerを飲まない日は

かなり体調が悪い時だよ”

と、豪語するほどお酒が好きなSugichanbottle

でも・・・
よる年波にはかなわず、
酒量がだんだん減っていきましたdownwardright
それでも帰宅してhouse、風呂に入ると
体から欲するアルコール欲しい病で
毎日欠かさない生活でした。

それがここ一ヶ月ほどほとんど飲んでいません。
協会の20周年記念パーティーの時はさすがに飲みましたが、
その日以降も酒を飲む事はありませんでした。

きっかけというきっかけは特にありません。
普段飲んでいる焼酎が無くなって、
買いに行くのもめんどくさいので
飲まずに夕食を済ませようと思ったのがきっかけでした。
それからズルズルと禁酒生活が始まって(爆)
ここまで来てしまいました。

年末に向けてすでに3件の忘年会が入っています。
まだもしかしたら二つくらい入るかもしれません。
そうなったら体調ばかりでなく、
金銭的にもかなりの負担となりますshock

酒をやめる気は毛頭ありません。
タバコをやめた時もnosmokingこんな感じからスタートしました。
やめようと努力すればやめられるかもしれません。
今回は酒をやめるのではなく、
節酒、なるべく長いスパンで酒を飲まないのを
努力目標としたいと思います。
実は健康診断のためという下心もあります。

誘惑の多い年末年始をうまく
乗り切る事ができたらいいなと思いますhappy01

2015年11月 9日 (月)

原付 オイル交換

前回のオイル交換から3,000km走ったので
再びオイル交換を実施しました。
使用した道具は写真でパチリ。
151016_124602


手前にあるのがオイル受け。
上の左からオイル缶。
オイル缶のノズル(これがないとうまく入りません。)
廃油入れに使ったペットボトル。
前回交換の時に出た廃油が入っています。
つなぎを装着したラジェット。
モンキーやメガネだと廻しにくいし、
ネジ山をなめてしまう可能性があるし、
だいたい作業効率がよくありません。

あとはオイル受けが入るレジ袋。

レジ袋の中にオイル受けを入れて、
こうしておけばオイル受けが汚れず、自分の手も汚す事がありません。
ネジを緩めて古いオイルを出します。
この時驚いたのが出てきたオイルの量の少なさ。
たぶん100mlくらいしか出てきませんでした。
このまま放っておいたらオイルが無くなって
最悪エンジンが焼き付いてしまうところでした。
マメにオイルの量をチェックしなければいけませんねcoldsweats01
151016_124201

しばらくこのままにしてネジを締めて新品のオイルを注入。
そしてこの廃油をペットボトルに入れるのですが、
このままではほとんどこぼれてしまいます。
で、やや硬めの紙をくるくると先端を細く
反対側を太く巻いてセロテープで止めて
簡易型ジョウゴの出来上がりgood
こうすれば廃油を残らず、
こぼさずペットボトルに入れられるし、
レジ袋もジョウゴもビニール袋にまとめて
何枚も重ねてしまえば簡単に捨てられますscissors
時間にして15~20分くらい。
経費はオイル代だけ(880円)
といってもオイルは全部使うわけではないので
実質は半分の400円くらいしかかかっていません。
ここで残ったオイル缶はギュッとふたを完全に閉めて
日光に当たらない冷暗所で保管しないと
劣化が早く進んでしまいますのでご注意をban

2015年11月 6日 (金)

来航日記@清水港

最近の清水港には豪華客船がきます。
おなじみとなったセレブリティー・ミレニアムが2回。





飛鳥Ⅱも2回。

/attending/cruise/images/飛鳥Ⅱ 船体

清水港に寄港しました。
その時の飛鳥Ⅱの写真です。
Cimg02951

そして帆船の日本丸も清水港に来ました。
飛鳥Ⅱとの2ショット写真です。
天気がイマイチなのは仕方ありません。

Cimg02981

あと駿河湾フェリーとの3ショット写真も収めたいと持ったのですが、
なかなかその機会がなく残念でした。
豪華客船が来るのは富士山が世界遺産になったからでしょうか?

2015年11月 3日 (火)

食欲減退の原因

母親の介護に忙しいAさん。
要介護3となって認知症がかなり進み、
だんだん記憶力が衰えてきました。
でも自分の若かりし頃の記憶は
今でも鮮明に覚えているのが
時にはありがたく、
時には大迷惑になる事があります。

ふぅ~~~

と、大きなため息をついたAさんの母親。

すっかり涼しくなってきたわよね。

いつもはそんな風流な事を言った事がないのに、
この日はなぜか感傷にふけった感じに
言ったそうです。
認知症を発症してからは
攻撃的な言動が目立ってきて
感情の起伏が激しくなってきていました。
人間って本能より理性が強いから
自分の感情を抑えて他人とうまく付きあえるような気がします。
でも認知症を発症し、
理性より本能が上回った時、
第三者(家族を含む)との付き合い方が
うまくいかなくなっていきます。

閑話休題。

続けてAさんの母親はこう言ったそうです。

食欲の秋というのに

どうも食欲がわかないのよね。bearing

どこか悪いのかしら?



で、


すかさずAさんはこう言いました。

食欲がわかないのは

体調が悪いんじゃあなくて

ついさっき食べたばかりだからね。pout

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »