2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 気のやさしい上司 | トップページ | CDEトーナメント大会@その2 »

2015年12月21日 (月)

CDEトーナメント大会@その1

CDEトーナメント大会から1週間以上の空いてしまいました。
仕事もプライベートもこの1週間は
とっても忙しい日々を過ごし、
疲れ果てて毎日夕食と風呂と就寝に帰宅する日々を過ごしました。

以前に書きましたが、何と大会の前日に会社の忘年会があり、
何とか一次会で切り上げ帰宅しました。
でもこのままでは寝る事ができません。
体に悪いと思っていてもタバコのにおいが
来ていた服や髪の毛や体に染みついて
とっても臭くて眠る事ができないのです。
ぬるめのお湯につかって体を洗って就寝しました。

翌日は小雨の降るあいにくの天気。
でも一日中体育館の中にいますから関係ありません。
AM5:00に起床。
朝食を済ませ、バッグに荷物を詰め込んで
6:10に自宅を出発。
メンバーの自宅に寄っていざ戦場に。

7:30に会場に到着。
少し到着が早すぎたので車の中で井戸端会議。
会場に入り、コート作りなどをやって開会式。
ウチのチームの最初の試合は第12試合なので
2時間弱時間がいています。
この日は色々な事がありました。

①せっかく・・・

第1試合に試合をするはずだったチームがなんと不戦敗。
ラインアップシートに同じ番号が二つあった事と、
控えの人を書いていたら第1セットを落としただけで済んでいたのに、
6人ギリギリだったので実質の登録人数が5人しかいないことになり、
試合をしないで負けとなってしまいました。
私もキャプテンをしていた時に書き間違えでセットを落とした事がありました。
その時は幸いに控えの人を先発メンバーに入れて書いたので
第1セットを落としただけで済みました。
でも結局2セット目も負けてしまいました。

ラインアップシートってとっても重要なんです。
ですから自分ひとりで済ませないで
メンバーの人に自分の番号を確認してもらいました。
そうすることによって多くの人が見ることによって
このような間違いを防ぐ事ができます。
またよりによって朝早く出て、藤枝まで来て、
試合ができないで審判して帰るなんて・・・
ステージ大会なら次の試合・・・ってことになりますが、
トーナメント大会ではそうはいきません。
若いチームですからこれを踏まえて
自分なりに対策を考えて来年早々に行われる
ステージ大会に向けて頑張ってほしいものです。

②試合が減った

そういう事で実質上試合が一つ減ったことになりました。
でも・・・
もうひとつ試合が減ったのです。
驚いた事を聞きました。
1回戦を勝ったチームが棄権したということです。
話を聞くと仕事の都合で勝っても負けても
試合を一つやって帰ることになっていたそうです。
これを聞いた人の中に参加しないほうがよかったとか、
1回戦を対戦するチームに失礼とかいう人がいましたが、
私はそうは思いません。
そのステージに残りたいがために
1ポイントでも取れる可能性があるのなら
最善の努力をするのは当然だと思います。

続く

« 気のやさしい上司 | トップページ | CDEトーナメント大会@その2 »

バルーンバレーボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/62983672

この記事へのトラックバック一覧です: CDEトーナメント大会@その1:

« 気のやさしい上司 | トップページ | CDEトーナメント大会@その2 »