2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

4月のカレンダー

「A3calender.2016.4.pdf」をダウンロード

2016年3月30日 (水)

世代交代

年度末の3月。
多くの人が忙しい日々を送っていると思います。

先日ウチのチームは恒例の総会を開きました。
実は私は今年度をもって代表の座を退くことにしました。
テレビなどで首長の任期は2期8年と言っています。
人によってはもっと長期に渡って務める人もいます。
その8年目が終了するにあたって
代表の交代を決めました。
私の持論は長い間一つの職務に就いていることは
あまりいい事ではないと思っています。
ましてや“長”と名がつくポジションは
そのように思っています。
次期代表にはウチのチームに10年近く在籍している
30代の男性に決めました。
副代表もいるのですが私と一つしか違わないので
一気に若返りを図ることに決めました。
一気に若い代表に代わるので
副代表は留任することをお願いしました。

その私は総務部という新しい役職を創設して、
色々な事務仕事を担当することになりました。
まあ降格人事ってところかな?(笑)
その総務部も部員は私一人(爆)
その仕事もいずれ引く継のために
誰かと一緒に仕事をしたいと思います。

メンバーは一人が引退、一人が未登録、
三人の新入部員でTOTAL一人増加しました。
チーム創設以来3名の仲間が増えることは初めてです。
来年度も二チーム制で参加するので
各チーム10人と11人の大所帯となります。
まあチーム経営的にはいいかもしれません(超爆)
今年は昨年度にしなかったシャッフルもします。
新しいメンバーでやることは新鮮でいいですね。
たとえ同じチームでもメンバーが代わると
気持ちの持ち方も違ってきます。

これだけ色々と一気に変わることは
実際問題、大変だと思います。
ましてやAステージ終了から登録会まで時間がありません。
協会もチームも大変ですが、
粛々と仕事をこなしていきたいと思います。

PS
ブログの副題の“チーム代表の戯言”を変えなければなりませんね。
まだいい案が浮かばないのでこのままにします。

2016年3月27日 (日)

親不知 その2

場所が分かったら状況を知るために
今度はレントゲンで確認します。
奥の歯なので奥のほうにレントゲンを撮るための
大きめのパーツを突っ込まれたので
半分ゲーゲーしながらの撮影となってしまいました。
撮影が終わって再び治療台に戻った時には
モニターに写真が映し出されていました。

“親不知の根元が出ていてこれがしみる原因ですね。”

“そっか、虫歯が原因でなくて良かった。”

私は一日3回歯磨きをします。
虫歯になるわけがない。
この痛みは虫歯とは違う痛み。
そう思っていたので安心したのですが・・・
医者から言われたのが悪魔の一言になりました。

“これは治療の方法として抜くのがいいと思います。
今からすぐにできますが、いかがでしょうか?”

“えっsign02歯を抜く

しかも今から・・・すぐ・・・down

この日は用事もなかったし、
我慢しても治るわけもないし、
また日を改めてくるのもめんどくさいし、
遅かれ早かれやらなければならないなら
早いほうがいいだろうと思い、


“お願いします。”


麻酔を何箇所かに分けて打っていきます。
次第に感覚が無くなっていくのがわかります。
そして親不知を抜く作業に入りました。
麻酔を打っているにもかかわらず
抜かれる感覚はわかりました。


“んんんんん・・・   ぐぐぐぐぐぅ~~~”


痛みといいましょうか?
初めて味わう感覚に思わず声が出てしまいました。
抜けた瞬間はわかりました。

しばらくガーゼをかんでいて血が止まるのを待ちました。
薬は抗生物質と痛み止めです。

帰宅して舌で触ってみると
歯が抜けたのはわかりました。
おかげさまでしみる事が無くなりました。
でもこの年になって親不知だなんて
名前そのものと感心してしまいました。

2016年3月24日 (木)

Cステージ大会 第5節 その2

2チームが欠席したため昼休みをとって
早く終了したこの日の大会。
恒例の打ち上げに参加しました。
早めに体育館をあとにして自宅に急行。
シャワーを浴びて電車に乗り込みました。

新静岡駅についたら導入予定の新型車両A3000がありました。
以前、国道1号線を走っていたら
見慣れない車両が走っているのを見かけた事がありました。
夜だったのできちんと確認できませんでしたが、
新型車両が走行試験をしているところだったようです。
160313_220401


160313_220501


奇をてらった物ではなく、オーソドックスですね。
特に正面はかなり丸くなりましたね。
今までの車両が40年に渡って活躍したものですから
この車両もいつまでも飽きないデザインになったと思います。

そこから呉服町を通ったらおでんフェアーを開催していました。
好きっぱらの私にはかなり応えました。
しかもおでんをつまみにアルコールを飲んでる・・・
十数分後には自分もそうなっていますが・・・

160313_172402


160313_172401


そして七間町へ。
静岡から清水に引っ越して早五年。
すっかり清水人になってしまったので
静岡は都会だってことを再認識しました。
静岡、特に七間町近辺は再開発が進んでいるようですね。
とくに映画館がつぶれて色々なビルが建設されています。

旧オリオン座あとに水道局と日出町にあった
調理専門学校が移りました。

160313_173002

160313_173401

その向かえにあった高橋せんべいが今は更地となり
ビルの基礎工事中です。

160313_173202


宴会はもちろん大盛り上がりでした。
ずっと誰かが笑っている楽しい宴会でした。
これがあるからバルーンはやめられない(爆)
来期はたぶんBステージでやりますが、
だんだん自分の実力とかけ離れていくのは
実感しています。
でもこのチームが好き、このメンバーが好き、
楽しくできるから好き。
そして自分自身も向上心がある限り続ける予定です。
でもその向上心とは裏腹に全く進歩していない、
いや実力は後退しているでしょうね。
でも自分なりの向上心がある限り続けます。

2016年3月21日 (月)

Cステージ大会 第5節 その1

今期最後のステージ大会が3/13に
東部体育館で行われました。
この時期は小、中学校が卒業式の準備のため
練習が3月中旬まで使用できない学校がほとんどです。
つまり大会までの半月間は全く練習なしで
ぶっつけ本番で大会に臨むことになります。
これは年齢が多い私たちにとっては
かなりのハンデとなってしまいます。

この日はメンバーの一人が引退のため
最後の大会だったのですが、
当の本人は前日の飲み会のためにかなりの二日酔いbeer
結局午前中は使い物にならずベンチウォーマpout
午後からの参加となりました。

結果は2勝2敗でポイントを42点獲得。
3年連続の総合優勝のタイトルは逃してしまいました。
でも、ウチのチームは勝つ事よりも
楽しく試合をすることがモットー。
この日もちょっとした笑えるプレーがありましたけどね。
女性が打った強烈なサーブがバシッと私の顔に当たったのです。
しかもボールのへそがまともに・・・


この日は一日中体が重かった・・・
いや、全くといっていいほど自分の体とは
思えないほど体が動かなかったweepdowndown
原因が分かりません。
こんな事は今までなかったような気がします。

そしてなかなかアップされなかったランキングを見たら
7位が3チーム、同ポイントでならんでいました。
11位と13位も同ポイントで2チームが並ぶ混戦振りでした。
まあ、ちょうど中間ですからBステージ昇格には関係ないかな?
もしそうなってら得失点差で順位が確定すると思います。

これで今期の公式戦は終了です。
Bステージ昇格を確定したわがチーム。
もうひとつのチームも第5節のBステージ大会が終了し、
あとはチームの総会を開くだけ。
来期はちょっと変わります。
もちろん恒例のシャッフルをして、
3名の新入部員が加わって2チーム、
総勢22名の大所帯となります。
これからもチームをまとめて
みんなでなかよしこよしでチームを運営していきたいですね。

2016年3月18日 (金)

親不知 その1

先日急に冷たいものや熱いものが歯に
かなりしみるというより痛くなりましたbearing
歯の痛みって市販の痛み止めなどでも
一時的には痛みは止まりますが、
風邪などと違って時間が過ぎれば
治るものではありませんよね。
仕方なく、年末10月、11月に通って
ようやく直した歯医者さんへ
再び予約をしに行くことになってしまいました。

着いたのは仕事終わりの5時半すぎ。
受付の女性に症状を言って
予約できる日を確認してもらいました。
ところがその女性はもう一人の女性と
何やら話し始めました。
真相は・・・
この日予約してあった人が予約時間の
5時半を過ぎたこの時間までに
まだ来ていないということでした。
で、グッドタイミングといいましょうか

“もしよろしければ今から治療する時間はありますか?”

もちろんすぐにでも治したいSugichanは
二つ返事でOKしました。

すぐに治療台に乗ってどこが痛いのかを
確認する作業に入りました。
口を開けてエアーガンで空気を吹き付けます。
これで痛いとこをが痛みの原因です。
上の左奥が痛異様に感じたので
奥から順番に吹き付けていきましたが、
ただ風を感じる程度でした。

“下かもしれません”

といって今度は下の奥の歯から順番に吹き付けました。

“あいたたたたぁ~~~sign03 crying

この痛みです。
この痛みを感じていました。
しかし人間の痛みの感じ方って適当なのかな?

つづく

2016年3月15日 (火)

静岡マラソン ボランティア その2

徐々に集合場所に人が集まってきました。
年齢層はバラバラで男女の比率も同じくらいです。
担当者の自己紹介の後、
某高校の運動部の男の子達が手伝ってくれる事を知りました。
参加賞って意外と重量物が多いんです。
昨年は女性の比率が多かったために
かなりsweat01大汗sweat01をかいて苦労した記憶があります。
後々気がついたんですが、
この若者10数人の活躍があったからこそ、
仕事を円滑に進める事ができました。
なんてったって、返事ははきはきしているし、
お願いした事は


“ は い sign03 ”


という気持ちのいい返事。
そしてすぐに動いてくれる。
この上ない助っ人です。
自分で判断できない事もすぐに聞いてくるしgood

本格的に忙しくなるのはスタートから
3時間半を越えたあたりからなので、
表彰式の様子を撮りに行きました。



男性の1位~3位までの表彰式です。
もちろんSUZUKI ACを中心とした選手です。
Cimg03411


メインスポンサーでプレゼンターの
コカ・コーラ、太陽生命のお偉いさんと
実行委員長の田辺静岡市長です。
副賞でコカ・コーラ1年分、半年分、一ヶ月分を
それぞれもらったのですが、
一体何本なんでしょうか?
Cimg03431




こちらは女性の1位~3位までの表彰式です。
Cimg03451


そんなこんなで選手がフィニッシュする
ピークの時間を迎えました。
事前にある程度の数を作ってはいたのですが、
時間が過ぎるのにつれて徐々に少なくなっていき、
選手を待たせる事態になってしまいました。
そんな時でも黙々と参加賞を袋詰めしていきます。
中年のおじさんは裏方として参加賞づくり。
若々しい高校生は寿司屋のごとく威勢よく
疲れた選手に威勢のいい声かけをしています。

こりゃ、おじさんが前面に出てはいけないな・・・

心の中でそう思いました。
何とかピークを過ぎて片付けをしながらの作業に入りました。
最後に一番の仕事が残っています。
それは参加賞と引き換えに受け取ったカードの整理です。
何千人(?)と受け取ったカードを
番号順に並べるわけです。
まずは百番ごとに分けるように箱を作って
該当する番号カードを入れていきます。
これが終わったのが3時過ぎでした。
ここで我々ボランティアの仕事は終了しました。
あとはアルバイトの女性で作業するということになりました。

3回目のこの大会。
10時過ぎにパラパラと雨が降ったものの
例年のように降り続ける事がなく、
気温も寒くはなかったので
一番過ごしやすい大会となりました。
選手の皆さん、お疲れ様でした。
気持ちよく大会を過ごしていただいたでしょうか?
私の知人が参加して自己ベストを出したそうです。
こんな話を聞くとやってよかったと思いますhappy01scissors
来年もがんばるぞsign03

2016年3月12日 (土)

3月

おっとっと・・・sign03
ちょっとマラソンの記事は後回しにして
書かなければならない事がありました。
明日に迫ったステージ大会です。
この大会はある意味重要な大会です。
実はメンバーの一人がこの大会をもって
引退することになったのです。
チーム創設以来のメンバーで大会はもとより、
宴会部長としてお花見や納涼会や
忘年会を企画して盛り上げてくれました。
勝つ事よりも楽しく最後の一日を過ごしたいですね。
もちろん、夜は打ち上げ。
最後の宴会部長としてのお仕事です。
ほとんどのチームが同じだと思いますが、
3月は卒業式のために中旬まで
体育館を使用する事ができません。
約2週間の間練習ができないで
大会に臨むことになります。
ケガだけはしないようにしなくちゃねheart04


3月と言えば総会の季節。
準備に入ったわけですが、
毎年のことなので一つ一つの仕事を
順調にこなしていきます。
来年度は3名の人が新しくチームメイトになります。
2チーム、22名の大所帯としてスタートします。
ここまでたどり着くまでには大変な紆余曲折がありましたsign04
何度も何度も話し合いをして
全員が100%の満足する結果は求めることは不可能で、
ある程度の納得や妥協をしていただきました。
おとなって意外とわがままなところがありますwobbly
そこを押し通すと無理を押し通すと道理が引っ込みます×
20人以上のチームメイトが一つとなって
物事を進めていくには苦労が堪えません。
私が決定に当たって言った事は
“多数決で決めると少数派の意見は淘汰されてしまうから
徹底的に話し合いで決めましょう”
“人によっては20~30%、70~80%の
満足で決めて、0%の満足で決めたくない。
それはストレスとなっていつまでも残ってしまう。”

これからは再び一つとなって
来年度のスタートdashを切りたいと思いますgood




2016年3月 9日 (水)

静岡マラソン ボランティア その1

今年も恒例の静岡マラソンに参加しました。
もちろんボランティアで。
何年続くかわかりませんが、
第1回目からの参加なので根性と
健康体で体が動く限り参加し続けたいと思っていますgood

過去2回はほぼ一日中雨でした。
今年も予報は雨。
でもこの日は善男善女の参加が多かったせいか(?)
朝は晴れていましたsun
起床後、朝食を済ませた後、
出発までの短い時間ではありますが、
布団を干して、洗濯をして、
再び布団をしまって家を出ました。
私はゴールの参加賞の受け渡しの担当なので、
集合時間が10:00。
なのでこんなにゆっくりできるのです。
それでもブログに載せる写真cameraを撮るために
9:00前に出発しました。

準備中のフィニッシュ・エリアってすごく好きになりました。
これから大きなイベントが始まる。
そのプロローグが今まさに始まろうとしている。
あらしの前の静けさでピ~~~ンと張りつめた空気感sign04
緊張感って言いましょうか・・・
スタッフ、ボランティアが粛々と仕事をしています。

Cimg03251

マラソンフェスタ会場ではイベント・ステージをはじめ、
協賛各社のブースや焼きそばや
ジュースを売っている露店があったり、
オフィシャルグッズを販売していました。

Cimg03291

次に駅に行ってペットボトルのお茶japaneseteaを買って、
今度は高いupwardrightところからの撮影。

ゴールから清水駅までの様子です。
Cimg03341_2

左の大きな建物が清水文化会館。
右は言うまでもなくJR清水駅trainです。

そして私が働く参加賞受け渡し場所です。
Cimg03381

こんな光景も拝見する事ができました。
SUZUKIのブースではイグニスと
セニアカーが展示されていて、
セニアカーのCMの収録風景を撮る事ができましたmovie

Cimg03401

女性アナウンサーの司会karaokeで社員が説明をしていましたが、
写真を見る通りカンペを見ながらでした。
なんか普段なかなか見れないテレビの
裏側を見るeye事ができてうれしかったですね。


時間が9:40を過ぎ、
いよいよ私の静岡マラソンのスタートの
号砲が鳴る時間が近づきました。
足早に集合場所に向かいますrundash


つづく

















2016年3月 6日 (日)

The End

ついにこの日が来てしまいました。
6年の長きにわたって活躍してきた
我がソフトボールチームが終焉を迎えてしまいました。
あと2,3年でやめましょう・・・とは言っていました。

原因は二つあります。
まずはどのチームも抱える問題。
部員不足。
頭数はいてもどうしても家庭の事情や
仕事で人数が集まらない。
しかも最近は助っ人が正式メンバーよりも
出席率がいい時があるほど。
それが日常茶飯事になってきてしまっていること。
キャプテンは正式メンバーが集まらないと
助っ人を探さなければなりません。
その苦労の一部を知っている私も
実は助っ人の一人。
スコアラーで入ったものの
結局は補助メンバーになってしまいました。

もうひとつは昨年夏の事故。
このブログでも書きましたが、
1回裏の守備でセンターの選手がフラフラっと
上がった打球に突っ込んだはいいけど、
補給の直前にツンのめって転んで
左腕を骨折してしまったこと。
3度の手術をして今はリハビリに。
その責任を痛感してしまったキャプテンは
予定よりも早い解散を決めてしまいました。

そして最後の、本当に最後の試合。
所属するCリーグの下位3チームの
リーグ戦による会長杯が行われ、
見事連勝したウチのチームが優勝してしまいました。
6年の歴史で初めての優勝経験でした。

協会の人が記念の写真を撮りました。
おそらく連盟の冊子に掲載する写真でしょう。
最初で最後の経験ばかり・・・

ある人は他チームに移籍したり、引退したり
人によって今後は様々です。
私は引退ですね。
まあ、もともと選手ではなかったから
引退って言葉は合わないですね。

Cimg0319


Cimg0323

2016年3月 3日 (木)

予定と体調

2月上旬は風邪で大変な思いをして
治ったと思ったら今度は花粉症を発生。
本当に大変な一ヶ月を過ごしました。

そんな体調が悪い中、Sugichanは大忙しでした。

2月
14日   ABトーナメント大会 本部当番
21日   エリア大会
27,8日 少年野球練習試合

3月
6日   静岡マラソンボランティア
13日  Cステージ大会
20日 
27日  Aステージ大会 本部当番

でも今年は花粉症が比較的楽なのが助かりますねgood
目を掻きむしりたくなるほど目がかゆくならないし、
くしゃみも鼻水も例年のこの時期より
かなり少ないですね。
でも、一日中外にいて帰宅すると、
顔が熱っぽく火照ったように熱くなります。
こんな時はすぐに風呂に入って体を温めると
元の状態に戻ります。

静岡マラソンももうすぐそこ。
次の日曜日。
今年もボランティアで参加します。
でも、なんで、なんで・・・
日曜日と月曜日が雨の予報rain
今年も雨なら3年連続となりますrainrainrain
その上、寒いのなんのってbearingsign04・・・
選手もボランティアも予報が変わるのを
神頼みしています。

年齢も四捨五入すると信じられないほどの大台に
赤いチャンチャンコを着るなんて・・・
なってしまう年になったので
年齢にあったような行動を心掛けたいと思います。
といっても、本人がその自覚に全く欠けるので
気がつくと無理をしてしまった自分に
後悔する事が多いですね。
一晩で疲れが取れなくなった事は十分自覚しています。
でも、どうしても無理をしてしまいます。
プライベートや仕事が忙しかったりして・・・
ああ、つらいなぁ~~~

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »