最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« The End | トップページ | 3月 »

2016年3月 9日 (水)

静岡マラソン ボランティア その1

今年も恒例の静岡マラソンに参加しました。
もちろんボランティアで。
何年続くかわかりませんが、
第1回目からの参加なので根性と
健康体で体が動く限り参加し続けたいと思っていますgood

過去2回はほぼ一日中雨でした。
今年も予報は雨。
でもこの日は善男善女の参加が多かったせいか(?)
朝は晴れていましたsun
起床後、朝食を済ませた後、
出発までの短い時間ではありますが、
布団を干して、洗濯をして、
再び布団をしまって家を出ました。
私はゴールの参加賞の受け渡しの担当なので、
集合時間が10:00。
なのでこんなにゆっくりできるのです。
それでもブログに載せる写真cameraを撮るために
9:00前に出発しました。

準備中のフィニッシュ・エリアってすごく好きになりました。
これから大きなイベントが始まる。
そのプロローグが今まさに始まろうとしている。
あらしの前の静けさでピ~~~ンと張りつめた空気感sign04
緊張感って言いましょうか・・・
スタッフ、ボランティアが粛々と仕事をしています。

Cimg03251

マラソンフェスタ会場ではイベント・ステージをはじめ、
協賛各社のブースや焼きそばや
ジュースを売っている露店があったり、
オフィシャルグッズを販売していました。

Cimg03291

次に駅に行ってペットボトルのお茶japaneseteaを買って、
今度は高いupwardrightところからの撮影。

ゴールから清水駅までの様子です。
Cimg03341_2

左の大きな建物が清水文化会館。
右は言うまでもなくJR清水駅trainです。

そして私が働く参加賞受け渡し場所です。
Cimg03381

こんな光景も拝見する事ができました。
SUZUKIのブースではイグニスと
セニアカーが展示されていて、
セニアカーのCMの収録風景を撮る事ができましたmovie

Cimg03401

女性アナウンサーの司会karaokeで社員が説明をしていましたが、
写真を見る通りカンペを見ながらでした。
なんか普段なかなか見れないテレビの
裏側を見るeye事ができてうれしかったですね。


時間が9:40を過ぎ、
いよいよ私の静岡マラソンのスタートの
号砲が鳴る時間が近づきました。
足早に集合場所に向かいますrundash


つづく

















« The End | トップページ | 3月 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/64365278

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡マラソン ボランティア その1:

« The End | トップページ | 3月 »