2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 始動 Ⅱ | トップページ | 5月のカレンダー »

2016年4月27日 (水)

ず~ず~しい おばさん

コンビニに買い物に行った時のことです。
買う商品を選び終わって労務者風の男性の後ろに並びました。
ふと気がつくとレジのカウンターの横に
タバコの箱が5箱ほど置いているのに気がつきました。
どうやら前の男性が買うものではないようです。
“誰かが何かの都合で置いてあるのかな?”
と思いました。

男性の会計が終わって自分の番になった時に
私から見てオバさんと思われる女性が割りこんできて
たぶん60歳前後と思われます。
レジの20歳前後の女性にこう言ったのです。


先に勘定してsign01


どうやらタバコを買おうと思ってレジに行ったものの
お金が足りなかったか、何らかの理由で
清算を後回しにしたようです。
そんな時は最高列から並ぶのが世の中のルールです。
ですから割り込んで入ってがいけません。
しかも時間は夕方の忙しい時間帯。
私に後ろにも数人の人が並んでいました。
これはいけません。
後ろに並びなおしてお金を払わなければいけません。
その女性はどうやら急いでいるらしく
そわそわしながら言ったのです。
仕方なく私は譲ってその女性の清算を
レジの女性は始めました。
そしてレジの女性は


年齢確認のボタンを押してください。


そういった後、オバさんはこう言ったのです。


さっき押したんじゃない

なんで二回も押さなきゃならないの?



この言葉には私は閉口してしまいました。
たぶん、一回並んでレジを打って清算しようとして
何かのトラブル(財布を忘れたなど)で
一旦清算を中止したので
最初からウチ直しして再び年齢確認を
しなければならなかたっと思います。
レジの若い女性はしかめっ面をあらわにして
対応していました。
お金を払って足早にオバさんは去っていきました。

私はレジの女性に


大変だねsign03


あんなオバさんになっちゃダメだよ



彼女の顔にはちょっとした笑みがこぼれました。

« 始動 Ⅱ | トップページ | 5月のカレンダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/64688696

この記事へのトラックバック一覧です: ず~ず~しい おばさん:

« 始動 Ⅱ | トップページ | 5月のカレンダー »