2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« チェンジ | トップページ | 旅立ちはいつ? »

2016年5月21日 (土)

中免日記 ~オジさんライダー誕生記~ Part.5

初めて自動二輪を運転したSugichan。
疲れ果てたという感じより
バイクの魅力heart04を実感してしまいましたscissors
教習終了後に次の予約を取ります。
今度は平日の仕事が終わってからの
18:30~19:20と20:30~21:20の
2時間を取る事ができました。

1日の教習時間は第一段階は
2時間しか受ける事ができませんが、
第二段階になると3時間受ける事ができます。
間に1時間開けたのは偶然ではなく
そこしか空いていませんでした。
でもSugichanにとっては好都合でした。
仕事が終わって脱兎のごとく教習所に向かって
18:30~の教習を受けた後、
カップラーメンとおにぎりを持参して
軽い夕食を取った後に
再び20:30~の教習を受ける算段でした。

18:30~の教習ではS字、クランク、
一本橋、スラロームを運転しました。
S字、クランク、スラロームはギアーを2速で
アクセル、ブレーキをなるべく使わず、
クラッチ操作でスピードを調整して通過します。
これは何回かやっているうちに
難なくクリアする事ができました。
問題は一本橋です。
一本橋は最初と最後に30cmの斜めの台に乗ってから
全幅5cm、全長15mを7秒以上かけて渡ります。
これが全くダメcoldsweats02 pout bearing weep
今回は10日ほどやって成功したのは1,2回だけ。
成功率は1割程度と惨憺たる結果になってしまいました。
検定の時に一本橋は落ちてしまうと失格となってしまいます。
S字やクランクに設置してあるパイロンを倒しても失格です。
プレッシャーに全く弱いSugichan。
一本橋の前で大きく深呼吸して落ち着きを図っても
結果はよくなりませんでした。
この教習はここで終わり。
失意の中で夕食restaurantにありつく羽目になってしまいました。

つづく

« チェンジ | トップページ | 旅立ちはいつ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/65316470

この記事へのトラックバック一覧です: 中免日記 ~オジさんライダー誕生記~ Part.5:

« チェンジ | トップページ | 旅立ちはいつ? »