« 中免日記 ~おじさんライダー誕生記~ Part.9 | トップページ | 中免日記 ~おじさんライダー誕生記~ Part.11 »

中免日記 ~おじさんライダー誕生記~ Part.10

教習もいよいよ最終段階に迫ってきました。
ようやくバイクにも慣れてきました。
狭い教習所内の走行ですが、
バイクの楽しさがわかってきたような気がします。
風って本当に気持ちいいですね。
普段は原付であちこち走りまくっているので
風の気持ちよさはわかっているつもりでしたが、
自動二輪に乗って感じる風は違うように感じます。

検定のコースは2コースあって当日にならないと
どちらのコースで検定が行われるかは分かりません。
ですから二つのコースを熟知しなければなりません。
コースが分からずに迷っていては検定どころではありません。
二つのコースを書いた紙は渡されません。
コースを書いた紙が張り出されているだけです。
ですから教習生は写メを取ってコースの勉強をします。
私はデジカメで写真を撮ってエクセルに貼り付けて
コースの詳しい内容と注意点を書きこみました。

坂道発進のために車の後ろに止まりました。
しかし車はなかなか発進しません。
しばらくしたら
ウウォ~~~ン、ウウォ~~ンと大きな空ぶかしの
音はすれども車は一向に進みません。
そうしたら恐ろしい事が起こったのですshock
何とその車はバックをし始めたのです。
これには驚きましたw(゚o゚)w
もちろん車間距離は十分に空けてあったので
すぐにぶつかることcarimpactbicycleはなかったのですが・・・coldsweats01

もちろん私を含めて構内を走っている人は
初心者よりもへたくそな人が走っているわけです。
突然、予想の付かない走りをする車があります。
ですから普段路上で走っている時に比べて
神経を使わなければなりません。

つづく

|

« 中免日記 ~おじさんライダー誕生記~ Part.9 | トップページ | 中免日記 ~おじさんライダー誕生記~ Part.11 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/65602520

この記事へのトラックバック一覧です: 中免日記 ~おじさんライダー誕生記~ Part.10:

« 中免日記 ~おじさんライダー誕生記~ Part.9 | トップページ | 中免日記 ~おじさんライダー誕生記~ Part.11 »