2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 新チーム始動 その2 | トップページ | おとなの事情 »

2016年11月12日 (土)

病気の名前

還暦の声が聞こえる年齢になると
五体満足で全く心配のない健康体のない人は
絶対いないと思っても差支えがないと思います。
健康診断で病気が発見されたり、
二次、三次健診まで検査されたり・・・
体自体も頭、首、肩、背中、腰、足が
腫れたり、痛かったり、むくんだり、かゆかったり・・・
先日のボクのようにできものができたり・・・
あげたら枚挙にいとまがありません。

Aさんの奥様が最近どうも調子が悪いらしく、
精神状態が落ち着きません。
いつもイライラしていて周囲の人に
当たり散らしているようです。
一般に言う更年期障害かもしれません。
心配したAさんは医者に行く事を勧めました。
でも主婦って忙しくてなかなかそのきっかけがつかめません。
もちろん自覚症状が薄い事もその原因でしょう。
Aさんの再三再四の説得でようやく重い腰をあげた奥様。
総合病院に行ったそうです。

帰宅した奥様。
どうもいつになくうなだれています。

「どうだった?」

「・・・・」

答えがありません。
雰囲気からすると結果はよくないかもしれません。
しばらく無音の状態が続きました。
ようやく奥様の口が動き始めました。

「とっても重い病気なの。」

「どんな病気?」

「・・・  ガンだって   ・・・」

これにはAさんは本当に驚いたそうです。
まさかテレビで放送するドラマのような出来事が
自分の身に現実にふりかかるとは思ってもみませんでした。
狼狽してしまったAさん。
奥様にかける言葉が見つかりません。

「三食きちんと食べているし、運動もしているし、
早く寝ているし、なぜガンになってしまったの?」

再び沈黙の時間が流れました。


「私のガンはね、夫が原因だって・・・」

« 新チーム始動 その2 | トップページ | おとなの事情 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/68211617

この記事へのトラックバック一覧です: 病気の名前:

« 新チーム始動 その2 | トップページ | おとなの事情 »