2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 病気の名前 | トップページ | 防寒着 »

2016年11月15日 (火)

おとなの事情

Aさんの体の調子がどうも思わしくありません。
このところの寒暖の差が大きいせいか
どうも体がだるくて風邪みたいな症状が
長く続いていました。
思い切って医者に行ったAさんhospital
でもそこでとんでもない事に気がつきました。
いつも財布moneybagに健康保険証を入れていたのですが、
それが無くなっているのに気がついたのです。
病院嫌いで、背に腹を代えられなくなって
そしてやっとの思いで病院に来て
何もしないで引き返すことは出来ませんbearing
受付の女性と相談して一旦は全額支払って
保険証が出てきたら差額を返金することにしました。

診察が終わり病気は大した事がないのが判明したものの
もちろん大きな問題は保険証がどこに行ったのか?
自宅に戻って調べたもののやはりありません。
しかたなく会社に行って事情を説明して
再発行をお願いしました。
物が物だけに犯罪として使われる可能性は否定できません。
そこで警察に紛失届を出すように会社から勧められました。

2,3日後会社に警察から連絡があって
保険証が落し物として届けられていると連絡がありました。
早速警察にTELしたAさん。
名前や落し物の番号を伝えました。
以前と違って電話対応が本当によくなったと感心していました。
ただ困ったことになりました。
受付時間が月~金曜日の8:30~17:00まで。
これでは多くの勤め人は行く事ができません。
もう少し再考の余地があると思います。
幸いAさんの勤めている会社は警察署に比較的近くて
15分か20分くらいで着く距離にあります。

そこでAさんは
17:20分くらいなら何とか間に合うんですが・・・

と言ったのです。

少しお待ちください。

ほんの1,2分待ちました。

警察署からの返答はこうでした。

17:00までに来る事を前提としてください。
そして取りに来る日を教えてください。

つまりはっきりと融通ができるとは言えないようです。
歯にものがはさまった言い方でした。
まさにおとなの事情でしょうか?
まあ、前提はあくまで前提、
本音と建前の関係で本音をはっきりと言えない
おとなの事情があるようです。

« 病気の名前 | トップページ | 防寒着 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/68230750

この記事へのトラックバック一覧です: おとなの事情:

« 病気の名前 | トップページ | 防寒着 »