2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 痛い・・・ | トップページ | 一年を振り返って »

2016年12月24日 (土)

皮膚科通院日記@大人げない

Aさんは右肩にしみのようなものができて
極小心者の本人は“皮膚ガンじゃあないか?”
と、日に日に不安が膨らんできてshock
皮膚科に行く事を決意しました。
平日は会社の事情でなかなか休めないのと
通う医者が非常に人気で朝一に予約に行っても
診察が何時になるかわからないので
仕事が休みの時にしか行く事ができないのです。

朝は8:20から診察なんですが、
なんせ超人気の皮膚科で
自宅から月極めで借りている駐車場まで結構な距離があるので
7:00に家houseを出ましたが・・・
このところの寒さで車のフロントグラスが
凍りついていたそうです。
出発に20分以上もかかってしまったそうです。
目的地についたらすでに十数人が並んでいたそうです。
Aさんはキチンと最高列に並びました。

しまった・・・

Aさんは後悔をしてしまったのです。
少し寝坊してしまったのであわてて
家を出たのはいいのですが、
上下ジャージで来てしまったため
非常に寒い事に気がつきました。
フロントグラスが凍るほどなんですからね(爆)
じょんじょ(静岡弁?でビーチサンダルの事)ではなかったのが
せめてもの救いだったとか・・・(激爆)
Aさんはどこに行くのもじょんじょなんですから。

しばらくすると2,3番目の男性、
年のころは60歳を過ぎたおじいさんと
言っていいくらいの年齢の
男性二人がもめ出したそうです。


俺が二番目だ


いや、おオレのほうがあんたより先だ


もめ方がだんだんひどくなってきて
ついにはつかみ合いの喧嘩となってしまったそうです。
お互いの胸ぐらをつかんで前後にゆすったり
それが5,6段ある階段でやっていたのです。
遂に上にいた男性が大きくゆすって
下の男性は転がるように落ちてしまいました。
するとその男性はぐったりとしてしまって、
ひたいから血が流れたそうです。
あわてたのは相手の男性。
真っ蒼な顔になって


こりゃいけない、救急車を呼ばなくっちゃ


と言ってポケットから携帯を取り出しました。
すると今まで横になって動かなかった男性がむくっと起きて
再び取っ組み合いの喧嘩が始まってしまいました。


オイ、お前の住所と名前を教えろsign03


わかった、わかった。
教えるからその手を話してくれ。



どうやらケンカはこれにて終了のようです。
周囲は2番目でも3番目でもそんなに変わりはないのに
と、もっともな結論になりました。



つづく

« 痛い・・・ | トップページ | 一年を振り返って »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/68935404

この記事へのトラックバック一覧です: 皮膚科通院日記@大人げない:

« 痛い・・・ | トップページ | 一年を振り返って »