2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 皮膚科通院日記@安心 | トップページ | NMAX~ドレスアップ »

2017年1月 6日 (金)

野球講習会

昨年末の記事になってしまいますが・・・

少年(学童)野球指導者養成研修会に行ってきました。
来年度からスコアラーからコーチに昇格(?)する私。
コーチになるにはこの講習会を受けないと
公式戦でコーチとしてベンチに入る事ができないのです。
午前中は体について講義を受け、
午後は隣の運動公園に行って実技の講習です。

講習って実に眠いものですね。
整形外科医(藤枝出身の女医さん)と理学療法士のお話。
外が寒かったせいか体がポカポカしてまぶたがホントに重かった。
ストレッチの重要性を説いていました。
今の子供は体が硬いと言われています。
それは生活の様式化(畳から洋間)とトイレの和式化と思います。
生活の中に畳に座る(正座)とかしゃがむとかが無くなっていることです。
そんな生活ですから股関節が硬くなってしまいます。
例え畳に座っても正座をしないでアグラをかいたりして
背骨が曲がった状態にで座ってしまいます。
今の子供はパソコンやテレビやスマホでゲームを
長い時間やっている事が多くて
視力が弱くなったり、猫背になったりしてしまう子が多いそうです。

午後は外で指導者講習。
指導員はノンプロ(社会人野球)で活躍した人がほとんどでしたけど、
一人プロ入りした人がいました。

片瀬清利(52歳)

榛原高ではノーヒット・ノーランを2回記録。
駒大に進学するも急性肝炎のため3年春に中退し、
東京ガスに入社。通算27勝で全日本選抜にも選出された。
1987年ドラフト外で広島入団。
1992年から右の中継ぎとして1軍に定着したが
1994年以降は不振に喘ぎ、1996年11月自由契約となり
阪神にテスト入団にて移籍。
1998年にはウエスタン・リーグで最優秀救援賞を獲得したが、
1軍戦力とはならず1999年限りで引退。
古巣である東京ガスの投手コーチとしてアマ球界復帰を果した。


(Wikipediaより)

通算成績は127試合16勝27敗防御率3.85でした。


P_20161211_140103_3


全部ビデオに撮っておきたいくらいよかったですね。
地元のチームの選手を呼んでコーチングをしたんだけど、
ひとつ、ふたつ指導するだけで見違えるように変わりました。
こんな見る目ができたらいいなって本気で思いました。
その少年のフォームを全否定することなく、
いいところ、悪いところを見極めて
型にはまった指導ではありませんでした。
昔の指導者は自分の考え通り、自分の型に
はめようをする指導がほとんどでした。
その子の個性や体を考えて指導する大切さを教わりました。

« 皮膚科通院日記@安心 | トップページ | NMAX~ドレスアップ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/69071182

この記事へのトラックバック一覧です: 野球講習会:

« 皮膚科通院日記@安心 | トップページ | NMAX~ドレスアップ »