2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 世界の将来を考える | トップページ | お腹に詰まっているもの »

2017年5月 6日 (土)

生まれ変わったら・・・

Aさんの子供は幼稚園児。
子供らしくじっとしている事が嫌いで、
常に何かをしているのです。

そんなAさん(女性)の子供が幼稚園で
節分の行事を行った時のことです。
有志の保護者が幼稚園に行って
鬼の面をかぶって子どもたちを
驚かす事が毎年の恒例の行事です。
今年はAさんが参加しました。
張り切って家を出たAさん。
内密に職員室に通されて
早速、鬼の衣装と面をかぶってスタンバイokです。
衣装と言っても普段着の上に
トラ模様の服を着ただけなんですが・・・
もちろん毎年使っているこん棒も準備しました。
ただ年1回この日のためだけに
毎年使っているのでかなりくたびれたこん棒らしいのです。
打ち合わせ通りに先生が右手をあげたので
そぉ~~~~っと教室に入りました。




がお~~~っpoutsign04




と彼女はいきなり大きな声で
しかも最高で迫真の演技で教室に入ったのです。
園児は突然の大きな声と
得体のしれないお化けみたいなものが
教室に入ってきたのでパニックに陥り
泣き叫ぶ子供が続出しました。



先生の言う事を聞かない



悪い子供はどこにいる~~~ぅsign03





おとうさん、おかあさんに


いつも怒られている


子供はどこにいる~~~~ぅ




Aさんは満足して自宅に帰りました。
そしてこの事を夫に報告しました。



私の迫真の演技を


見せたかったなぁ~~~




さらに


私って


生まれ変わったら


女優に


なれるかもしれないなぁ~~~sign03sign03





冷静に妻のいう事を聞いていた
Aさんの旦那さんはこう言ったのです。



たかが幼稚園児相手でしょうsign02



さすがに女優は言い過ぎじゃない?



さらに・・・


生まれ変わったら



女優じゃなくて


鬼のほうが


素質があるんじゃない?




今でも・・・


鬼嫁なんだからね。

« 世界の将来を考える | トップページ | お腹に詰まっているもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/70102503

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれ変わったら・・・:

« 世界の将来を考える | トップページ | お腹に詰まっているもの »