2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« パーフェクト達成 | トップページ | 車~昔の思い出 その1 »

2017年8月21日 (月)

確認作業

最近コンビニなどに外国籍と思われる人が
多いような気がします。
その多くはアジア系、特に東南アジアか
中国、台湾、フィリピン系などの人と思われます。

私が気になるのはコンビニに行った時に
応対した店員が何を言っているのか
わからない事が多々ある事です。
ペラペラっとすごい早口だし、
ひどい時には日本語をよく理解していない事です。

Aさんが潰れたコンビニに代わって開く
赤い看板のラーメン店に行った時の事です。
この系統のお店も中国、台湾系と思われる店員が応対します。
この手の店は安くて、量が多いのが特徴です。
そこに行ってのんべえのAさんはビールで一人乾杯beer
2杯を平らげた後店員にこう言ったのです。



1合下さい。



主語が無かったのが日本人としては残念ですが、
Aさんの中では“1合”と勘定するのは日本酒と決まっています。
実際、焼酎なども1合、2合と勘定しますが、
最近はコップや酎ハイなどで出される事が多いので
1杯、2杯と勘定する事が少ないですよね。

しばらくして店員が戻ってきて


氷はどうしましょうか?


と言ったのです。
キョトンとしたAさん。
Aさんとしてはそのままか熱燗ならわかるけど
氷っていったい何?という疑問が湧いたのです。
訳が分からずそのまま“はい”と答えたのです。
そして来たものはというと・・・


お待たせしました。


『いいちこ』です。




店員の女性、“一合”を“いいちこ”と聞き違えたのです。
いいちこのロックがテーブルに運ばれたわけです。
こおkでAさんは説明不足だった事を気がつきました。
仕方がないので今度はキチンと女性に説明したのです。
ようやく理解したその女性。
オーダーを間違えた“いいちこ”を下げる際にこう言ったのです。


これを口付けましたか?

一体何の確認でしょうか?
まさか厨房に戻って一升瓶に戻すなんて事はしないよねcoldsweats01

« パーフェクト達成 | トップページ | 車~昔の思い出 その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/71487001

この記事へのトラックバック一覧です: 確認作業:

« パーフェクト達成 | トップページ | 車~昔の思い出 その1 »