« 確認作業 | トップページ | 車~昔の思い出 その2 »

車~昔の思い出 その1

の会話で盛り上がっている時に
ふと思い出した昔の話です。

コンビニに買い物に行って戻ってきた時のことです
その日はとても暑かったので買い物をさっさと済ませて
車に飛び込んだのです。
運転席に座ったものの何か違和感を感じました
私は車内を色々飾る事はしません。
人によってはルームミラーに
小さなぬいぐるみをぶら下げたり、
ダッシュボードに一列に置いたりはしません。
これは女性に多いと思います。
これは運転中にぶらぶらしたり、
カーブを曲がるときに転がったり
運転に集中できないからです。

閑話休題。
違和感は次第に大きくなってきました
何か雰囲気が違う・・・
すごい事に気がつきました
外の景色を見たら自分が置いた時と
車の位置が違っていたのです。
そう、ボクは他人の車に乗っていたのです
もちろん乗ってしまった車種は自分の車と一緒で、
その車も飾り物などは一切なかったのです。
あわてて車から降りて自分の車に乗りました。
本当に驚きました
気分も落ち着いてよ~~く考えると・・・
乗ったその車は鍵を掛けていなかったんですね。
本当に驚きました。

|

« 確認作業 | トップページ | 車~昔の思い出 その2 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車~昔の思い出 その1:

« 確認作業 | トップページ | 車~昔の思い出 その2 »