2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 交通事故 その1 悪夢 | トップページ | 4月のカレンダー »

2018年3月30日 (金)

交通事故 その2 曖昧

病院に着いて救急車のストレッチャーから
病院のストレッチャーに移されます。
これがなんと寒風吹きすさぶ外でやったのです。
これは何とかしてほしかったですね。
ゴロゴロと運ばれて診察室らしき部屋へ。
まだまだ記憶があいまいではっきりしません。
ここでも医者から色々と質問をされたけど内容は覚えていません。
自分なりにきちんと受け答えをしたつもりです。


簡単な問診をしてどこかへ運ばれました。
たぶんCTを撮ったと思います。
寝かされたベッドの頭の先のほうに
丸い大きなリングのようなものがあったと記憶しています。
再び処置室みたいなところに行ったら奥様と義母が待っていました。
とりあえずの異常はなかったようでホッとしました。
問題はベッドか起き上がる事が出来るかです。
自分ひとりで起き上がることは無理でした。
ゆっくり医者に支えながら起き上ります。


痛い


体もそうですが頭が痛い。
フラフラする。
しばらくそのままで色々な会話をしました。
時間が経過して次第に本当の意識が戻ってきました。
自分の体と心が一致してきたのです。
これは事故をした人しかわからないと思います。

なんとかおぼつかないながらも
一人で歩くようになって夜間外来から
奥様の車で自宅に戻りました。

つづく

« 交通事故 その1 悪夢 | トップページ | 4月のカレンダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/72727453

この記事へのトラックバック一覧です: 交通事故 その2 曖昧:

« 交通事故 その1 悪夢 | トップページ | 4月のカレンダー »