2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 決めちゃった・・・ | トップページ | 交通事故 その4 体調 »

2018年4月 9日 (月)

交通事故 その4 激怒

交通事故で必ず経験すること。
それは現場検証。
事故の相手はボクが救急車で
運ばれた後にやったらしいのですが、
ボクは数日後・・・1週間ほど過ぎた日でした。
今回は現場で検証しないで警察署で
直接ボクの言い分を聞いて
事故の相手と主張が違わないか確認することです。

さすが官僚!!!!
平日の昼間しか対応できない。
何とか頑張って17:30に着くと言ったけど
それさえも受け付けてくれない。
一般の会社員は有給を取って行くしかありません。
これも事故のやられ損と言うしかありません。
幸いに腰の手術の定期検診が近かったので
午前中は病院に、午後に警察署に行く事にしました。

個人的に警察って好きではありません。
悪い事をしたわけじゃないのに
警察署に行く事だけで妙な緊張感を感じます。
交通課に言って担当者に会いました。
年齢の多い人を想像していましたが、
20代くらいの若者でした。
こんな雑用的な事は若い者の担当でしょうか?

話した場所は部屋に入ってではなく
なぜか廊下で話をしました。

事故の状況を自分の記憶を頼りに正直に話していきました。
状況は事故相手が話した内容と
大きな違いはないと言われました。
警察的判断ではボクに落ち度はないと言っていました。
もちろん、ヘルメットをかぶっていたし、
ヘッドライトも点灯していました。
今のバイクはヘッドライトのON,OFFのボタンがありません・・・
スクーターだけ?
つまりエンジンをかけると強制的にヘッドライトが点灯します。

法定速度を守っていた事は事故状況かは判断できるし、
避けようとして最大限の処置をした事は認められました。
でも問題があります。

この若い警官、人の話を最後までキチンと聞かずに
ボクが話している最中に自分の意見を話し始めます。
その話し方も超高圧的で、


まるで



犯罪者への尋問



みたいな感じでしゃべるのです。
相当我慢しましたが、
段々ボクも語気が荒くなってしまって



いい加減にしろsign01



人の話を最後まで聞けsign03



俺は被害者で



犯人じゃないんだぞsign03sign01




だから



警察官って



大嫌いなんだbombpunch







仏のSugichanもブチ、ぶち、ブチッと切れてしまいました。
さすがの警官もこの言葉に参ったらしく、
おとなしくなってしまいました。
普通に落ち着いて話す事が出来るようになりました。


まだまだこの年になってもおとなになりきれないですね。
自分自身も反省です。

« 決めちゃった・・・ | トップページ | 交通事故 その4 体調 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/73194580

この記事へのトラックバック一覧です: 交通事故 その4 激怒:

« 決めちゃった・・・ | トップページ | 交通事故 その4 体調 »