2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 5月のカレンダー | トップページ | Sステージ大会@第1節 その2  »

2018年5月 3日 (木)

Sステージ大会@第1節 その1

4月29日Sステージ大会が開催されました。
快晴のまさにバルーン日和・・・と言いたいところですが、
バルーンは体育館を締め切ってやるスポーツなので
あまり歓迎できないのです。
ウチのチームはわずか2回の練習で大会に臨みました。
と言ってもベースになるチームがあるし、
自家製の作戦ボードを使ってフォーメーションの確認をしました。
ベースのチームがあるので心配はしていませんでしたが、
特に人数が多い女性陣は前向きに合わせようとしているし、
すぐに修正できる質の高さがあったので
かなり手ごたえを感じていました。
これはすごい事です。
○○歳を過ぎているとは思えないほどです。

大会の組み合わせは抽選で決まります。
11チームの参加なので5,6チームに分かれて大会が行われました。
抽選の結果、優勝候補のチームと1試合目、
ベテラン(みんなそうですが)揃いの
同じチームカラーの選手が集まった3試合目に
勝負をかけることにしました。

その1試合目。
これが意外とストレートで勝つ事ができました。
4人いる男性はアタックが決まる二人が先発をして、
2セット目にはボクともう一人のお笑いアタッカーチームでも
勝ってしまいました。
これには本当に驚きました。
これでウチのチームは波に乗る事ができました。

2試合目のチームはほぼ1チームで構成されたチーム。
2-1のセットカウントで勝つ事ができました。
あわよくばここもストレートで勝ちたかったけど、
強打はないけどうまいアタック技術で翻弄されてしまいました。

3試合目は0-2のストレート負け。
やはりチーム力がまとまったチームには
総合的、技術的に未熟な急造チームはかないませんでした。
ただこれから少しずつ練習を重ねていって
少しずつ熟成していけば、決してかなわないチームではないと思います。
個人的にはアタックをふかしまくって
途中交代を自主申告をしたのですが
時、すでに遅かったですね。
敗因はボクにありました。

4試合目は単独チームとの対戦。
幸いにも危なげなく勝つ事ができました。

3勝1敗。
ストレート勝ちが2試合、フルセット勝ちが1試合、
ストレート負けが1試合。
ステージ大会風に言うと65P獲得でした。
この急造チームがなんと3位で
ボールをゲットする事ができました。

一番の勝因はチームワークだと思います。
とびぬけた選手はいないけど、
みんなでひとつのボールを追いかけて
プレーする気持ちが強いと思います。
言葉を変えて言えばほぼ決まったようなアタックでも
つないでつないで最低でも
相手コートに返すレシーブ力だと思います。
エンドラインを越えるボールでも
決してあきらめずにボールを追いかける。
このプレーが相手チームにとって
かなりのダメージになったと思います。

ラリーが続いて得点をした時は
コート内の選手で丸くなって喜び合いました。
これがこのチームの強みだと思います。
ひとつのボールをコート内の6人と
ベンチが一体となってつないでつないで1点を拾いに行く。
この一体となった気持ちが非常に大切だと思います。

監督とキャプテンは普段と違って女性にお願いしました。
慣れない事だったので最初はぎこちなかったのですが、
みんなでサポートしたおかげで
メンバーチェンジやタイムを取るのもうまくなってきました。
タイム後の掛け声も同様です。

男性が多かったのでボクは審判の時に
初めて記録の仕事をしました。
子どものミニバスの時に、
そして今も少年野球でスコアをつけているので
多少の自信があったのですが、
隣の女性に指導されながら
なんとか2試合無事に書く事ができました。



つづく

« 5月のカレンダー | トップページ | Sステージ大会@第1節 その2  »

バルーンバレーボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/73399607

この記事へのトラックバック一覧です: Sステージ大会@第1節 その1:

« 5月のカレンダー | トップページ | Sステージ大会@第1節 その2  »