2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 別荘らいふ ~入院~ | トップページ | 8月のカレンダー »

2018年7月27日 (金)

別荘らいふ ~手術①~

いよいよ手術当日。
前夜はそれなりに眠る事ができました。
当然個室だからです。
どこかで夜中に叫ぶ声がしたけど、
扉は閉め切っていてあまり聞こえなかった。
大部屋は基本的に扉は開けたまま就寝です。
前回同様にその日は朝から絶食。
手術が16:00なのでちょっと不安。
朝から慌ただしく人が出たり入ったりします。
前回は血圧、体温、採血など
色々な検査があったけど今回はなかった。

10時過ぎに点滴をするために20代の若い医者が来ました。
ところがその医者、点滴の針を左腕に打とうと針を刺したものの
何かが悪くて点滴の針を抜いてしまいました。


右手でもいいですか?


なるべく利き腕は避けたかったのですが、
仕方なくOKしました。
ところが右腕に針を刺したものの・・・また首をかしげています。
結局また針を抜いてしまいました。
頭の中が沸騰するくらい怒り心頭です。
世の中で注射くらい嫌いなものはありません。
それを都合が悪いからって2度も刺したのに
うまくいかないなんて、あり得ない事です。
その若い医師は


ちょっと待っていてください。


と、部屋を出ていってしまった。
10分くらいボクは放置されました。
そしてベテランの女性と一緒に再び来て、
今度はその女性が点滴の針を刺しました。
ようやく無事に針をさす事ができました。


失敗した右腕
P_20180712_110059



二度目でようやく出来た左腕
P_20180712_110123

« 別荘らいふ ~入院~ | トップページ | 8月のカレンダー »

入院日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/73895452

この記事へのトラックバック一覧です: 別荘らいふ ~手術①~:

« 別荘らいふ ~入院~ | トップページ | 8月のカレンダー »