2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 8月のカレンダー | トップページ | LGBT発言 »

2018年8月 3日 (金)

別荘らいふ ~手術②~

手術の時間が近くなって一層身の回りが
慌ただしくなっていきました。
看護師、補助員の人が部屋を出たり入ったり。
ボクはまな板の鯉のようにベッドの横たわっているだけ。
15:30に嫁さんが来て、16:00時間どおりにカウンセリング室に入って
主治医、看護師長と4者で手術の内容や
リスク、術後の事を説明されました。
最後に説明同意書、手術部位確認チェックリストにサインをして終了。

今回の手術は左脳に溜まった血を取り除くもの。
手術のレベルとしては簡単なものらしいが、
手術はリスクを伴わないものはありません。
血を取り除いても10人に一人の割合で再手術となる可能性がある事。
感染症にかかるかもしれないこと。
術中、術後は出欠をすること、
手術は局所麻酔で行うが、
血が固まっている時は全身麻酔になって
さらに大きくあける事を説明されました。
まあ、場所が場所だけに事細かに説明を受けました。

前回は全身麻酔で気がついたら手術が終わっていたのですが、
今回は術中も意識があるので小心者のSugichanはちょっと心配。
部屋に戻ってパンツ一枚になってバスタオルより重めで
浴衣のような手術着に着替えて準備完了。
そして鎮静剤が入った筋肉注射をしました。
これが注射の中で一番痛い注射なんです。
右肩に注射をしたのですが、
筋肉の組織が注射の液体によって動かされるような感じ。
しかも痛みが引くまで1週間以上かかるのです。


いよいよOPE室に向かいます。
ベッドに横になってベッドごとOPE室に向かいます。

« 8月のカレンダー | トップページ | LGBT発言 »

入院日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/73896824

この記事へのトラックバック一覧です: 別荘らいふ ~手術②~:

« 8月のカレンダー | トップページ | LGBT発言 »