« PC教室 その3 | トップページ | 小銭貯金 »

誰のため?

少し前の話ですが・・・

受験を控えた娘を持った母親であるAさん。
受験生はいろいろ神経が高ぶっていて
いつもと同じ精神状態ではなくなってしまいます。
ですから娘と母親って同じ女性ということもあって
ギスギスした関係になってしまうことが多いようです。
そこで考えたAさん。
一緒にスーパーに行って買い物をすれば
欲しいものを買ってあげられるし、
気分転換にもなって勉強が進むと考えて一緒に行ったそうです。

スーパーに着いてあれこれと商品をかごの中に入れていきます。
そうしているうちに二人には何気ない会話が交わされたそうです。
Aさんの作戦は成功しました。
ある売り場で足を止めました。
”記憶に良い”という健康食品の前でした。
二人は阿吽の呼吸と言いましょうか、
籠の中に入れました。

家に帰ってAさんは娘に健康食品を渡しました。

「えっ・・・?」

娘さんは驚きました。
母親は受験生の娘さんのわずかでもいいから役に立つと思って
買ったのですがどうも娘さんにはピンとこなかったようです。

「それってお母さんのために買ったんじゃないの?」

思わず見つめあった二人。
ちょっとした空白の時間が過ぎて大笑いを二人でしたそうです。

この一件のおかげで二人はますます仲が良くなったそうです。


|

« PC教室 その3 | トップページ | 小銭貯金 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PC教室 その3 | トップページ | 小銭貯金 »