最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 罪の方向性 | トップページ | 転倒 »

2019年6月 9日 (日)

着々と・・・汗

残念ながらSステージは参加チーム不足のため
昨年度を持って終了となってしまいました。
その代替えというわけではありませんが、
2月にゲストチームを含めて
10チームによる大会をボクが主催者となって開催しました。
その時に体力的にレギュラーステージは引退して
参加メンバーの中にSステージに
特化したという人がいたことを知りました。
実際レギュラーステージを引退したチームがあるのです。
そんな人の受け皿になるべく
A-50(アラフィフ)の大会をボクが立ち上げました。
いざやってみると想像以上に大変な作業に
アタフタすることになってしまいました。
大会を開催するにあたって最初の関門は
チームを集めることと会場の確保です。
チームはSステージに参加希望を出したチーム(6チーム)に
声をかけて10チームが揃いました。
次は会場です。
知り合いに頼んで何とか確保できました。
ところが問題が発生。
会場を確保した日がエリア大会と重なったり、
人数が集まらないと辞退したチームがあって
四苦八苦して最低限の8チームを何とか確保しました。
優先順位はステージ大会、エリア大会ですから
この点は致し方ないといったところではないでしょうか?
幸いうれしいことに、もしかしたら10チームになりそうです。

そして次の関門はお金。
会場代、ラインテープ代、事務費、景品・・・
支出を想定して参加費を割り出さなければなりません。
常識的なところで2000円といったところでしょうか?
それと各チーム持ち寄りで景品をお願いしようと思います。

来月に迫った大会。
徐々に準備は進んでいますが、
なかなか遅々として進まない部分もありますが、
落ち着いて事を進めたいと思います。
それにしても大会を開催する苦労は計り知れないものがることを
改めて知ることとなりました。

« 罪の方向性 | トップページ | 転倒 »

バルーンバレーボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 罪の方向性 | トップページ | 転倒 »