« 小学校同窓会・・・ショック その2 | トップページ | 人生いろいろ »

正月のある日

まだまだ正月の記事ですみません。

今年のウチの会社のお休みは
カレンダーの並びがいいせいか
12/28~1/5までと珍しく世間一般並みの休みとなりました。
でもボクは12/30,1/4は仕事でした。
ボクは長い休みが嫌いなんです。
やっぱり肉体的にだれることもありますが、
精神的に緩んだゴムを再生することは
かなりつらいことですね。
しかも仕事始めが月曜日だから
1/5からの一週間がかなりつらいものとなります。

その実質12/31~1/3までの休みの一日を使って
バイクで走ることにしました。
正月休みは基本起床が8:00なので
9:00に自宅を出発。
ひたすら東へ東へと走らせました。
この日は天気も気温もよくて
快晴の最高気温が20度近い日でした。
まさにこの時期としては最高のツーリング日和。

Img_20200102_094508

やっぱり富士山は雪がかぶっていないと貫禄がありません。
しかも静岡の人間なら右に宝永山がないと富士山とは言えません。

三島まで走らせて母方の祖父のお参りを済ませました。
やっぱりここは一番気持ちが落ち着くところです。
すぐ近くでご家族一同で大きなスペースのお墓に生えている木を
チェーンソーで切っていたので静かにとはいきませんでしたが・・・

正午になってお腹がすいたのでラーメン屋に寄りました。
二代目丸源。
丸源との違いは創業者かチェーン店かの違いらしいのです。
座ってまずトイレに行こうとしたら隣の人が先に立って
トイレに向かったのです。
それを見て出てくるのを待って入ったのですが・・・
とってもいやな気分になってしまいました。
流していないのです。
仕方がないから流してから自分の用を足しました。
席に戻って後ろから叩きたい気分で一杯でした。
注文は一番ベースメニューの”きゃべとん”

Img_20200102_123629

こりゃ大きなチャーシューだなと思ったら・・・
見事に神業と思われるほどの薄切り。
まずはスープから。
結構おいしいけどぬるぬる、べとべとした油がとっても不快。
口の中が油でコーティングされた気分。
麺はちぢれの細麺でこれはボク好み。
味変でこの店のオリジナルの
どろだれラー油を隅っこに投入。
これがなかなかおいしい。
油のぬるぬる感が消えていい感じに。
この辺で替え玉を頼むといいタイミングだったけど、
そこまでは入らないのでこのまま食べ続ける事に。
この後、揚げニンニクも投入したけど
ラー油ほど効果なし。
しいて言えばカリカリとした食感がいいかな?
きゃべとんというネーミング通り
キャベツが結構入っていました。
トッピング程度と思っていたら
どんぶりの下の方まできっちり入っていた。
少し入れすぎかもしれない。
ラーメンって主役はあくまでも麺と
スープのような気がします。

隣の若い人はラーメンにから揚げをつけて
その上替え玉を注文した。
それを見てボクも若い頃はそのくらいは
余裕で食べられたけど、今は絶対ムリ。
若いってうらやましい・・・

食後やっぱりラー油で消えていたぬるぬる感が復活。
年齢のせいか油っぽいものがダメなボクは後味もよろしくない。
それさえ感じなければとってもおいしいラーメンでした。

|

« 小学校同窓会・・・ショック その2 | トップページ | 人生いろいろ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小学校同窓会・・・ショック その2 | トップページ | 人生いろいろ »