« 後輩 | トップページ | 屋根のペンキ塗り その2 »

2020年5月 9日 (土)

屋根のペンキ塗り その1

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
と言ってもこのご時世、
家に引きこもりで過ごしたという人が
ほとんどではないでしょうか?
ボクは2日,3日休んで4日が仕事、
翌5日、6日がお休みと変則的な休みとなってしまいました。
仕事があるだけ幸せと思わなければいけませんね。

5月2日に以前紹介した屋根のペンキ塗りをやりました。
当日は25度を超える夏日。
用意した道具をベランダに集めて作業開始。
丈夫なひもをつけて命綱を装着。
DIYの店で買おうとしたけど1万円以上もしたので
丈夫なひもを体に巻き付けました。

まずは汚れとさび落とし。
#180番のペーパーやすりを用意しましたが、
前日に100円ショップで偶然見つけた
グリップ付きサビ落としを試してみました。
これが最高の出来!!!
グリップ付きなので持ちやすいし、
力が入るし、結構落ちるし・・・
素晴らしいの一言。

次にぺんきぬり。
でもこの日の暑さで屋根が焼けていて
ヒザが熱いし、痛い・・・
そこでバルーンで以前使っていた
古いヒザあてを使ったのです。
とりあえず一日目はエアコンの
室外機以外の場所を塗りました。

ここでお宝発見。
ベランダの下にハンカチとふきんを発見。
奥様に報告したところ探していたそうです。
よかった、よかった。
作業は1時間ほどで終了。
もちろん塗る場所を考えないと
最後に動けなくなることにならないようにしました。
完全に乾燥するには3,4時間かかるので
以降の作業、エアコンの室外機下は翌日に持ち越し。

つづく


Img_20200503_150534

|

« 後輩 | トップページ | 屋根のペンキ塗り その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後輩 | トップページ | 屋根のペンキ塗り その2 »