« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月31日 (金)

8月のカレンダー

ダウンロード - 8e69c88e381aee382abe383ace383b3e38380e383bc.pdf

 

| | コメント (0)

2020年7月30日 (木)

買い物

Aさんは近所に住んでいる母親と一緒に
週に一度買い物に行きます。
残念ながら父親は他界してしまって
一人暮らしとなってしまった母親は
足腰が弱ってきてAさんとの買い物で
一週間の買い出しを済ませてしまうのです。

そんなAさんが母親と
買い物をしているときのことです。
一通り回って精算するために
レジに並びました。
一週間分のまとめ買いですから、
メモを持ちながらの買い物です。
会計している時に母親が声を上げました。

ない、

ない、

カップ麺がない・・・

母親はラーメン大好きで
カップ麺をよく食べるそうです。
そのカップ麺がカートの中に
入っていなかったそうです。

確かに

間違いなく

絶対に

入れたはずなんだけど・・・


確信をもって母親は言いました。
ちなみに母親は足腰は弱っていても
頭の方は確かなのです。

おかしい・・・

よ~~~くAさんと相談しながら
思い出してみることにしました。
そうすると母親の顔が
だんだん赤くなってきました。
どうやら真相がわかりました。
おそらくなんだけど
カップ麺をカートに入れたのは
確実ということがわかりました。
でもそのカートは多分
その時に隣にいた他の人のカートらしいのです。
事の真相がわかってホッとしたAさん親子ですが、
全くわからない商品を入れられた人は
いったいどう思ったのでしょうか?
精算してしまったのでしょうか?

| | コメント (0)

2020年7月27日 (月)

ソーシャル・ディスタンス・・・

AさんとBさんは犬猿の仲です。
きっかけは些細なことなんですが、
お互いの意思の疎通が
うまくいっていないことが原因です。
大人の喧嘩ってそんなもんですよね。
仲直りも些細なきっかけだったりします。
周囲の人も最初は気を使っていましたが、
今はそんなことにいつまでもそんなくだらないことに
構っていられないというのが本音で
全く気にしなくなってしまいました。

そんな二人はお互いのいる位置を
無意識のうちに気にしているようです。


この二人には


ソーシャル・ディスタンスは


守られているようです。

| | コメント (0)

2020年7月24日 (金)

マスク その2

この時期、これからの時期、
マスクをすると蒸れてかなり暑いので、
ネット通販でフェイスガードを買ったのです。
ポチっとしてから来るまで約2週間余り。
やっぱり混んでいてなかなか順番が
回ってこなかったようです。
ようやく届いて即開封。
思いのほか作りは簡単と言いましょうか、
安っぽくて見劣りする作りです。

早速してみると・・・
以外とプラスティックの透明感がない。
見る景色はもやっとカスミがかかったうよう・・・
自分の声が反射してうるさいし、耳障り。
1個約300円だからコストパフォーマンスも
決していいとは言えません。
それとちょっとぶつけたり、曲げたりすると
白く変色するのでその部分が見にくくなってしまう

結論。
あまりいいものではなかった。
まあ、蒸れることはないので
いいのはその点だけかな?

Img_20200719_074451

| | コメント (0)

2020年7月21日 (火)

マスク その1

まだまだ新型コロナウィルスの
猛威は収まらないですね。
特に東京は若者を中心に
蔓延しているようです。
息子夫婦が東京に住んでいて、
4月5日に孫ができたAさんは
行くこともできず、
あきらめているようです。
ただ、特別給付金の支給対象の期限に
ギリギリ間に合ったので、
親孝行と親バカならぬ、
じいじバカとなって喜んでいます。

ウィルス対策用のマスクですが、
今は当たり前となった自作のマスクですが、
同僚がアニメのキャラのワンポイントが
付いたマスクをしていました。
話をしてみると奥様の自作で
色々な布を持っているそうです。
そこでボクの大好きなドラゴンボールの話をしてみたら
布があるというので作ってもらうように
お願いしました。

これがその作品です。
ただ、これをして外に出るのはかなり勇気が必要です。

Img_20200719_074525











| | コメント (0)

2020年7月15日 (水)

公式戦中止

コロナウィルスの猛威は
とうとうバルーンバレーボールまで
襲来してきました。
先日役員会を開き、
今後の試合のことを話し合いました。
多分全会一致でしょう・・・
今年の公式戦、エリア大会は
中止と決定しました。
まだまだ先が見通せないこと、
体育館の大会参加者の
人数制限がされていること・・・etc
様々な要因によって大会を開くことは
かなり難しいと判断せざるを得ないのです。
悲しい判断ですが、
この決断にNOと言える人はいないと思います。

ボクの周囲に前々から考えていたけれど、
この決定がきっかけになって
バルーンから引退する人がいました。
この年になれば一年、一年が勝負。
やっぱりモチベーションの低下は
仕方のない所でしょう。
引き留めるにもその言葉が見つかりません。
遊びでもいいじゃん・・
楽しくスポーツをしようよ・・・
そんな言葉も全く通用しません。
静かに去り際を見守るしかありません。

ボクも明日かもしれません。
でもまだこの年になってもレベルを上げたいと思うし、
身体を動かすこと、スポーツをすることが楽しいし、
仲間としゃべるのがストレス解消になるし、
もう少し頑張りたいと思います。

| | コメント (0)

2020年7月12日 (日)

給付金支給

ようやく給付金が振り込まれました。
正確には特別定額給付金というのですね。
書類を提出して約一ヶ月。
社内ではやれ入った、入らないなどの
話が横行してしまいには
給付金は書類を出した順番ではなくて
出席番号順、つまり50音順じゃあないか・・・
などと言う者も現れる始末。
そんな会話を楽しんでいました。

金曜日に無事にわが家も振り込まれました。
でもちょっとびっくりしたことがあります。


       決定及び確定した
次のとおり              ので
       支給しないこととした


この部分に何も〇や=などで消したのがなかったので
支給しない???なんて一瞬びっくりしてしまいました。

10万円何に使おうか・・・
当座は使い道がないので貯金かな?
自転車が欲しいと思っているけど
使う頻度が少ないのでもったいないかな?
などと思考錯誤しています。

| | コメント (0)

2020年7月 9日 (木)

ドラえもんの道具

ドラえもんの道具って夢がありますよね。
ボクはあまり詳しくはないけれど
もし手に入るならタイムマシンがいいですね。
子どもの頃の自分に会って


将来本当に困るから


もっと


勉強しなさいと・・・


机にじっくりと座ること自体が本当に嫌いだったのです。

ボクの知り合いのAさんの息子の会話です。
息子はドラえもんが大好きなんです。
その息子にドラえもんの道具の中で
何が欲しいかを聞いたそうです。
数えきれないくらいの道具あるので
かなり考え込んだようです。
その子の結論は”どこでもドア”に決めたそうです。
もちろん一瞬のうちに好きな場所に行ける、
寝坊してもすぐに学校に行けることが理由だそうです。
Aさんはこう言ったそうです。


そんな考えの人に


ドラえもんは


道具を渡さないよ!

たいがいドラえもんの話の結論は
のび太がドラえもんの道具を使って
一時はいい思いをするけれど、
結局そのつけが回って自分自身に
つけが回ってきてしまうのが定番です。
その上Aさんはこう言ったそうです。


お父さんは”どこでもドア”は反対だな。


なんで?

と息子は聞いたそうです。
お父さんの勤め先は車関係の会社なのです。

| | コメント (0)

2020年7月 6日 (月)

疲労困憊

少し先の話になりますが、
今までにない約三ヶ月のブランクを経て
ようやくバルーンの練習試合に参加しました。
久しぶりに見るメンバーの顔、顔、顔。
どの人も元気でいてホッとしました。

支度を済ませ久しぶりのボールの感触です。
これ、これっ、これです。
やっぱりボクは運動が好きなんだ、
スポーツが好きなんだ、
バルーンが好きなんだということを実感しました。

アップを済ませいざ本番。
あ、あっ あ~あ
やっぱり体が重くて自由に動かない。
体中に重りをつけられているみたい。
特に前衛からスタートした時は
ぜ~~ぜ~~、は~~はぁ~~~
全くだめ。

やっぱり部屋に閉じこもっていたつけが
こんな風にボクの体になってしまった。
復活しなくっちゃ!!!

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

夫婦・・・!?

Aさんが母親と一緒に買い物に行った時のことです。
Aさんは60歳を過ぎて定年を迎えて
嘱託で会社で働いています。
そのAさんの母親ですから
母親の年齢は90歳をとうに超えています。
必要な商品を手に取ってレジに行った時のことです。
レジの女性がこう言ったそうです。


優しそうな



ご主人で



いいですね。


Aさんはもちろん非常に不愉快ですが、
母親は”にやっ”とすましたり、
ほほ笑むだけだそうです。
Aさんは頭がかなり禿げているし、
母親は童顔なのでよく間違えられるそうです。

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »