« 病名 | トップページ | 炭酸水 その2 »

炭酸水 その1

以前焼酎の割材で炭酸水のことを書きました。
その炭酸水でちょっと話を・・・

350mlのアルミ缶3本で100円と格安の炭酸水。
100円ショップ〇モンで売っています。
味は2種類あってレモンとグレープフルーツがあります。
炭酸水と銘打つだけあって味と言っても
ほんのわずかに感じるだけです。
まあ、どちらかというとグレープフルーツの方が
わずかに味を感じることができます。

Img_20200927_071432-1

ある日これを買いに行った時のことです。
この日は急いでいて炭酸水を
買うためだけに寄ったのです。
ガバッと3本を抱え込んで
レジに向かいました。
あいにくこんな日に限って
レジは混んでいました。
一分、一秒がすごく長く感じました。
ようやくボクの番になって清算。
慌ててバイクのリアボックスに入れて
次の目的地に向かいました。

何件かの用事を済ませて自宅に戻って
リアボックスを開けました。
するとなぜかリアボックスの中が濡れていました。
ひどくはないけど湿っているというには
ムリがあるし、ビショビショ
というには大げさな程度でした。
ですから大ごとではないにしろ、
その原因がわかりませんでした。
考えられるのは炭酸水。
でもパッと見は別段問題はない風体。
一本、一本手に取ってよ~~く見てみたら・・・
そのうちの一本の胴体からわずかに
霧のように中の炭酸水が噴出していました。
どうやらリアボックスの中で炭酸水があちこちぶつかって
缶の胴体に傷がついて噴出したようです。

|

« 病名 | トップページ | 炭酸水 その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 病名 | トップページ | 炭酸水 その2 »