2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ファッション・アクセサリ

2014年9月27日 (土)

服装

以前スエットで通勤した人が上司に注意されたことを書きました。
その会社でついに全社的に通勤時の服装について
通達が各部署に配られました。


通勤時の服装について



禁止事項
 

【服装】
胸元や肩がむき出しになった上着
半ズボン(5、7分も含む)
破れたジーパン

【靴】
サンダル(バックバンドタイプのものを含む)
スリッパ、雪駄
かかとを踏んでいないこと

【靴下】
くるぶしを露出しないもの

つまり服装は袖のある上着と穴のない長ズボンの着用。
靴はスニーカーなどの類のみで
車の運転で許されているバックバンドがついている
サンダルさえ不可ということです。

これらの禁止事項は個人的にある程度理解をすることができます。
古い人間と思われても仕方がないと思いますが、
穴のあいたダメージジーンズはやはり通勤ということを考えたら
見た目にあまり歓迎できない服装と思います。

ただ半ズボンなどがダメということには少々の疑問を感じます。
夏の暑い時期に長ズボンを履くことまで・・・とは思います。
長ズボンだって色やデザインによっては
遊び一色のようなものもあります。

ダボダボで腰パンだったり、ハデな色使いや迷彩色だったり・・・
そこまで踏み込むと色々と規制が細分化されて難しくなってしまいますが・・・


でも幸いにもギリギリ、ジャージはいいそうです。
もちろん派手だったりしない程度、
社会人としてモラルに基づいた服ならokだそうです。


細かいことを言ったらキリがありません。
あれはいいけどなぜこれはいけないだとかの議論は無駄です。
社会人としてのモラルに頼らざるを得ません。
そんな議論をするよりむしろ
なぜこのような規制が実施されたかを理解することが大切です。
これらの規制の趣旨は乱れた服装を正そうとすること。
つまり“オン”と“オフ”をはっきりさせ、
働くということは遊びに行くということではなく、
仕事をするという意識で通勤させること。
来場するお客様に対しての印象を良くすること。
周囲(地域)の人に対しての印象も良くすることだと思います。


でも一番私が驚いたのは実施当日正門の前に
数人が立って服装検査をしたことです。
わたしの時代の高校生じゃないのに・・・
今の高校だってそんなことはしません。
それでもひとりルール違反をした人がいたそうです。

服装の乱れは仕事の乱れにつながる。
忘れられた大切な事のような気がします。
ただ極端にならないようになればいいですね。

2013年12月 9日 (月)

富士山コスプレ世界大会

商店街といえば私が子供の頃は買い物などをする人で
混雑していました。
しかし郊外に大型ショッピングセンターなどができたり、
長年にわたる不況の影響で消費が低迷したりして
商店街はシャッター街となっているとことが多くなっています。

清水駅前銀座も例外ではなく、
多くの店がシャッターをおろしています。
そんな商店街を活気付けようと
12月14、15日に富士山世界コスプレ大会が
清水駅前銀座で開催されます。
まあ、冒頭に富士山がつくのは
世界遺産登録にあやかりたいとの
思惑が見え隠れしますが、
特に個人的になにもコメントを
することはありませんので
それはそれで良しとしましょう。
地元のアマチュアバンドや
清水国際高校ブラスバンドの演奏があったり、
コスプレ初心者(?)には貸衣装もあります。
痛車と呼ばれる車も展示されるようです。
自動車レースのGT選手権には初音ミクBMWが参戦しています。


清水駅前銀座は清水駅のすぐ近くだし、
アーケードなので雨の心配もありません。
興味のある方は行ってみてはいかがですか?

詳しいスケジュールやイベントの内容を知りたい方は
下記HPへアクセスしてください。

http://www.fujicos.com

Image0007_2








2009年6月23日 (火)

着こなし

この100年に一度の不況時にも元気な会社がありますね。notes
その一つに○ニクロがあります。
1000円以下で買えるGパンとかdenim
とにかく安いのを前面に出しています。
以前と違って安かろう、悪かろうでは商売にはなりません。
安くていい商品でないとヒットする事ができないのです。


私が大型ショッピングセンターに行った時のお話です。
店内を歩いていると向こうから見たことがある男性を見つけたのです。
おそらく年の頃は60~70歳くらいだと思われる方です。

いえいえ、見たことがあるといっても知り合いではないのです。
正確に言うと見覚えのある服を着た男性を見つけたのです。
しばらく考えてふと気がつきました。


“自分が持っている服と一緒だぁ~”


その服は○ニクロで買ったTシャツですから
同じの服を着ている人がいてもおかしくはありません。
まあ、そんな光景はめったにありませんけどね。
それだけに驚きは大きかったのです。


しかし問題の主題はそこではありません。
その方の風貌と着こなしだったのです。
私よりご年配の方と一緒というのもショックだったのですが・・・down


その方は眼鏡をかけて、


頭はバーコードになっていて、


お腹が出ていて・・・


そんな風貌でしたが・・・




私は、

深呼吸をするように大きく息を吸って~




それ以上に


いやだったのは・・・


ご年配の方にありがちな・・・


着こなし。


Tシャツを


ぎゅ~~~っと


あまりにも完璧に


ズボンの中に入れていたのです。crying



だからお腹が出ているのがまるわかりなのです。
何もそこまで入れなくても・・・down
と、思うくらい入れていたのです。



お願いだぁ~~~sign01


やめてくれぇ~~~sign03




あのTシャツを着る気がなくなってしまいました。cryingsweat01sweat01


PS
canさん、先日は失礼しました。
日曜日はPTAのバルーンの大会が午前中あって
遅い昼ご飯を食べて会場にいく気になったのですが・・・
おなかいっぱいになって不覚にも寝てしまいました。
っていう訳ですみませんでした。

2009年5月14日 (木)

最近のファッション

こんなことを書くと“年を取った証拠だね。”と言われても仕方がないのですが、
最近の服の流行について一言言いたい。

腰パン。

何がかっこいいのだろう?
どこがかっこいいのだろう?
私には全く理解できません。
中高生の男子がよくやっているけど・・・
それを見て女の子もかっこいいと思うのだろうか?

私の幼き日は足が長いのがかっこいいとされて、
なるべく足が長く見えるために工夫を凝らしたものです。
当然私は短足ですからその苦労は人並み以上でした。(涙)

その当時に腰パンなんかやっていたら
“なんでわざわざ足を短く見せるんだ”などと言われたでしょうね。

しかもズボンのすそを引きずっている。
これは許せない。poutsign03
腰パンをするなら引きずらないように
ズボンの裾を短く切ってしまえばいいものをsign03
そんなことはしていないし、そうなるようにわざとしているような気がします。



丸出し。

最近の若者はどこでもしゃがんで座っていますね。
そんな後姿を見るとはしたないと思うのは私だけでしょうか?
しかも路上で平気で座っていて
後ろから見るとパンツまる出しとなっているのです。
今は“見せパン”などと見せられるパンツがあるのは知っていますが、
元来下着は他人には見せるものではないと思います。

パンツが見えなくても特に女性なんか
お尻の割れ目が見えていることもあります。
自分の後ろ姿を自分で見ることができないのでわかりませんが、
自分で自分の後ろ姿を見たら何と思うのでしょうか?
そんな姿を見てかっこいいと思うのでしょうか?


おじさんには全く理解できない最近のファッションです。

おじさんの“じ”と“さ”の間に横棒“-”はまだありません。あしからず。

考えてみるとバスパンも腰パンに近いファッションかもしれませんね。
体に対してかなりゆったり目につくってありますよね。
しかも数年前よりだいぶ大きくなってきましたね。
もしかして腰パンはバスパンがルーツ?

2009年3月26日 (木)

パンツ

私の子供のころはパンツといえば白しかなくて、
しかもあの細いゴムが入ったものしかありませんでした。
中学に上がってブリーフなるものが流行りだして
母親にお願いして順次ブリーフに代えていきました。
母親は後もが変えられないパンツなんて不経済と言っていました。


二十歳近くなってからでしょうか?
今度はトランクスが男のパンツの定番になってきました。
当初下半身が安定しないトランクスは抵抗がありました。
でも友人の強い勧めもあって試してみたら結構良かった。

風通しがいいのとギュッと固定しないのがいいといっていました。

それ以来20年間トランクス一本でした。

先日水着のサポーター代わりに買ったトランクスがタンスの奥から出てきました。
久しぶりにはいてみようと思い、その日一日ブリーフをはいてみましたが・・・

最初は一体感があって快適、快適と思っていました。
が、次第にだんだん苦しくなってきました。
苦しさが次第に痛みに代わってきました。wobbly

男性にしかわからない痛みだと思います。

だんだん痛くなってきてとうとう半日で脱いでしまいました。
その後2,3日妙な痛みが残りました。

パンツはやっぱりトランクスです。scissors

2008年12月 5日 (金)

ローライド

最近ズボンが古くなってきて、はけるものが少なくなってきたので
まあ、簡単に言えばふ○ったということです。
でもつい最近まではいていたGパンは10年くらい前に買ったものです。

なので、OSADAに行ってきました。

私は服にはほとんど興味がありません。
ましやブランドなんて全く興味はZEROです。


ここ数年は服といえばスポーツショップばかりで買っていたので
久しぶりにカジュアルな
洋品店に自分の服を買いに行きました。
何か表現が古いような気がするけど・・・洋品店って今はなんていうのかな?


やはりこの年ならイトーヨーカ堂かAPITAがお似合いか・・・?
それとも“しまむら”か“トラヤ”か“かわにし”か
はたまた“大村洋品店”か・・・・

話題が超ローカルですみません。<(_ _)>

店内に入って真っ先に目に付いたジャンバーの値札を見ると
1着15、000円もするのには驚きました。downwardlefteye
正直、目が点で浦島太郎みたいな気分でした。

店内を見ていたら1本5、000円のコッパンを発見。
店員に言って試着してみましたが、
どうも履き心地がよろしくありません。gawksign02


原因は・・・


今流行のローライド、股上が短かったのです。
自然とズボンをズリズリ上げたくなってしまうのです。
なんか下腹が無用心な感じがして落ち着かないのです。

少し小さめのサイズをはいてみたらズボンよりお腹の方が出てしまって・・・
これには少しショックを受けました。downbearing


う~ん。downsign02

結局、値段の安さで買ってしまいました。fuji

買ってから大体1ヶ月くらいたった今、だいぶ慣れてきました。




まあ、一言で言えば“住めば都”という感じでしょうか?



これでナウいヤングに少しは近づけたでしょうか?


股上が短い→チャックの長さが短い→チャックが大きく開かない
この三段論法により小用が少し不便になったような・・・
大きいとか自慢をしているわけではありません。(下ネタ厳禁)