2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

趣味

2017年6月18日 (日)

1年経過

6月も半分を過ぎました。
そう、一年の半分がすでに過ぎてしまったのです。
そんな事をぼ~~~っと考えていたらある事に気がつきました。

そうだhappy01sign01
中免を取って一年が過ぎたんだ。
と、同時にバイクを買って一年が経過したことになります。
これでバイクの二人乗りができるようになりました。

バイクに関してはコツコツと記録を取っています。
走行距離は8600km。
通勤距離は短い割には乗っているほうじゃあないでしょうか?
たぶん10kmはないと思います。時間的には11,2分くらいです。
平均燃費は43km/ℓ、最高は49.16km/ℓ
最低は39.27km/ℓです。
冬場は燃費が悪くなりますね。
空気圧は1、2ヶ月に一回点検します。
オイルは先日自分で交換しました。
スピードは出さないほうですね。
基本的には50km/h台で
走る事を心がけています。
こんなスピードですから時には
原付に抜かされることもあります。
遠乗りは今年のゴールデンウィークに
三島まで行きましたbicycledashdash
燃費がどのくらい伸びるか楽しみでしたが、
街乗りと全く変わらないのには閉口してしまいましたcoldsweats01

ドレスアップには全く興味はなくて
リアボックスを取りつけたのと
足元のパネルを交換したくらい。

二人乗りができるようにはなりましたが、
その予定はまったくありません。
乗せる人がいないんじゃなくて
乗せる気が全くないからです。
何かあった時は自分だけじゃなくて
同乗者も巻き込んでしまいからです。
それもバイクですから骨折で済めば儲けものですからね。

最近自動二輪に乗りたいと思う事があります。
でも荷物が乗らないので今は×
今後の様子次第ですね。

2017年4月24日 (月)

NMAX オイル交換

先日NMAXのオイル交換を実施しました。
車のオイル交換は数えきれないほどやったし、
前車の原付のDioの時も自分でやったので
不安は一切ありませんでした。
なお、このブログを参考にしました。
http://mihiro.sakura.ne.jp/shimoken/nmax-012.htm


購入したのはオイルとパッキン。
購入して最初のオイル交換
1000円で勝ったショップでやってくれました。
その時はたぶんストレーナーは分解していないと思うので
2回に1回はここも掃除を兼ねてバラしたほうがいいと思います。

オイルはブログによるG3またはG4と書いてありますが、
マメにやるのならG2でもかまわないと個人的には思います。
自論ですが、オイルっていいものを長く使うより
多少安くても定期的にマメにやるほうが
エンジンにとっていいと思っています。
パッキンは二つ合わせても300円程度。
オイルが1300円くらいだったから
1600円でオイル交換ができたことになります。
おそらくショップに出したら3000円程度か
それ以上になると思います。


午前中が快晴sunの絶好のオイル交換日和。
昼食後、やや曇ってきたのは気にせずに
工具や部品を用意していざ開始dash
と、思ったら何とパラパラと雨が降ってきました。
なんと、天気雨sunrain
仕方がないので自分の車を移動して
車庫に移動して作業を始めました。
この日は風がかなり強くて苦労しました。

NMAXのメーターパネルにはスピードや時刻のほかに
燃料消費量、オイルやVベルトの交換時期を表示します。

20160723083650

作業は順調に進みました。
風が強かったのでちょっと苦労しました
新しいオイルを入れる時は延長ノズルを使いましたが、
注入口が小さいのか延長ノズルの口が大きいのか・・・
注入口が奥にあったのでこぼさないかと気を使いました。

作業は1時間ほどで終了しました。
まあ、最初としてはこんなもんではないでしょうか?
慣れてコツをつかめばもっと短くなると思います。
エンジンの吹きあがりが軽くなって
やった感がありました。


ブログに書いてなかった必要だったものです。
ウエス(汚れた手や部品を拭くため)
ゴミ箱(風でゴミが飛ばないもの)
汚れてもいい服(寝転がって作業するので)
ゴム手袋(個人的には手が汚れても構わないけど必要な人もいるかも)
廃油入れ
   (1ℓくらい出ます。ボクはペットボトルに入れてGSにお願いしました)





2009年6月16日 (火)

文通

文通ってやったことがありますか?postoffice

中○時代や中○コースなどの雑誌の最後の方に
文通募集のコーナーがありましたよね。

私は中一の時に応募して高3までの約6年間名古屋の女性と文通していました。
二十歳の時に名古屋に会いに行きました。
6年間写真などの交換はせずにひたすら便箋と格闘していました。mailto
理由はもちろん容姿に自信がなかったからです。(号泣)

そのあとはNSPのファンクラブの女性と3年くらいしました。


長男Mは不定期に文通しています。
相手は・・・
ミニバス時代、切磋琢磨した栃木県の強豪チームの選手です。
手紙は月に一回くらいのペースでしょうか?
何かあったら書く程度です。


ふと考えたのですが、
今の世の中PCのメールpcの方が早いし、写真cameraなども簡単に送れるし、
そちらの方が絶対にいいgoodと思って勧めようと思ったのです。

でも
こんな世の中でもアナログ的なやり方もありかな?
と思い留まって言うのをやめました。full
面倒だし、時間はかかるし、細かいことを言うと金銭的にも高いですよね。
でも直筆で思ったことを書いてpencil、便箋を折ってbook、相手の住所を書いて
切手を貼ってポストに投函するあのわくわく感がいいと思ったのです。upwardright

そうですよね、
時間はかかるけどポストに投函する時のドキドキ感と
相手の返事が来るまでのあのわくわく感。note
今の時代、
そんなわくわくするような気持ちが少なくなってきていますよね。