最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

バルーンバレーボール

2019年7月12日 (金)

いよいよ

日曜日に迫った通称S大会。
ボクが主催者で大会名はA-50。
アラフィフの意味があります。
参加予定の2チームがフレンドリー大会
と重なってしまったために
あちこちに声をかけてようやく最低限の
8チームを揃えることができました。
会場取りにも苦労しました。
僕自身が体育館を確保できないので
他力本願(失礼)で取って頂きました。
試合はオール2セットマッチの5試合。
準備はほぼ整いました。
2月にプレ大会を行っているので
足りなかったもの、必要だったものをチェックしてあって
今回は万全(笑)の体制で臨みます。
パソコンのほうも素人なりに四苦八苦しながら
プログラムを組むことができました。
賞品もネットで調べて、ありきたりのものではなくて
ちょっとユーモアのある気の利いた(?)ものと自画自賛しています。
朝早くから夜の打ち上げまで丸々一日、
メンバーには迷惑をかけてしまいます。
まあレギュラーの大会にない雰囲気で
バルーンを楽しんで頂けたらいいと思っています。




2019年6月 9日 (日)

着々と・・・汗

残念ながらSステージは参加チーム不足のため
昨年度を持って終了となってしまいました。
その代替えというわけではありませんが、
2月にゲストチームを含めて
10チームによる大会をボクが主催者となって開催しました。
その時に体力的にレギュラーステージは引退して
参加メンバーの中にSステージに
特化したという人がいたことを知りました。
実際レギュラーステージを引退したチームがあるのです。
そんな人の受け皿になるべく
A-50(アラフィフ)の大会をボクが立ち上げました。
いざやってみると想像以上に大変な作業に
アタフタすることになってしまいました。
大会を開催するにあたって最初の関門は
チームを集めることと会場の確保です。
チームはSステージに参加希望を出したチーム(6チーム)に
声をかけて10チームが揃いました。
次は会場です。
知り合いに頼んで何とか確保できました。
ところが問題が発生。
会場を確保した日がエリア大会と重なったり、
人数が集まらないと辞退したチームがあって
四苦八苦して最低限の8チームを何とか確保しました。
優先順位はステージ大会、エリア大会ですから
この点は致し方ないといったところではないでしょうか?
幸いうれしいことに、もしかしたら10チームになりそうです。

そして次の関門はお金。
会場代、ラインテープ代、事務費、景品・・・
支出を想定して参加費を割り出さなければなりません。
常識的なところで2000円といったところでしょうか?
それと各チーム持ち寄りで景品をお願いしようと思います。

来月に迫った大会。
徐々に準備は進んでいますが、
なかなか遅々として進まない部分もありますが、
落ち着いて事を進めたいと思います。
それにしても大会を開催する苦労は計り知れないものがることを
改めて知ることとなりました。

2019年4月30日 (火)

GW 前半

GWの前半が終わりました。
10連休なんて夢のような会社もあるようですが、
ウチは10連休が決まる前に年間休日表ができていたし、
仕事の都合上、長期の連続した休暇は取れないのです。
でもここのところ幸か不幸かわかりませんが、
仕事が薄いのです。
ですから27、28、29日のは休みとなってしまいました。
個人的には仕事人間ではないのですが、
長期の連続休暇を取ってしまうと
終わって出社したときの不安感、けだるさ、なまってしまう体・・・etc
が、いやなので長期休暇はボクには必要がありません。

この三日間図書館に入り浸りでした。
というのもアラフィフの大会を控えて
ノートPCで10チームバージョンのエクセルの
プログラムを製作していました。
2コート、5チームの予選リーグ戦を戦った後、
1~9位の順位決定戦を行うプログラムですが、
予選リーグ戦にとても苦労しました。
2セットマッチで行うために2-0、0-2、
1-1で得失点差勝ち、引き分け、負けのパターンに苦労しました。
なにせ ”ど” が付くくらいの全くの素人ですから
どうしたらいいものかと悪戦苦闘しました。
手元の資料、図書館の資料・・・
受験生並みに(?)参考書とにらめっこして
ようやくメドが立ちました。

何とかアラフィフの10チーム参加バージョンは出来上がりました。
後半は9チームバージョンに取り組みます。
4日は多分仕事なので実質3日間と思いますが、
この休みを使って9チームバージョンと
部屋の片づけをしたいと思います。


2019年4月 3日 (水)

長田杯

3月も押し迫った31日にバルーンの大会に参加してきました。
8:50集合というのに清水からの参加で
途中昼食も買わないとならないので早めに出たら
会場の駐車場に8:00に着いてしまいました。
仕方なくスマホをいじって時間つぶし。
こういう時ゲームをやっていればすぐに時間が過ぎるのですが、
ボクは熱中すると睡眠時間が2,3時間になるくらいに
なってしまうので手を付けないのです。
携帯はゲーム機でなく通信手段やネットで
調べものをするものと自分にいい聞かせています(#^.^#)

しばらくして会場に行き、休憩所をセットしました。
これって何て言えばいいのかな?陣地?
参加者の半分?近くが協会に登録している人でした。
もちろん顔見知りの人とも会話を交わしました。
参加料の受付をした時、メンバー表を渡されました。
これには氏名、生年月日、年齢、
そしてチームの平均年齢を書くところがありました。
うちのチームは女性二人が助っ人をお願いしましたが、
50歳以下の人はいなくて55.3歳のロートルチームです。
どう見てもうちのチームは最高齢なのは火を見るより明らかでした💦

参加チームは15で2セットマッチのジュースなし、
ポイント制でタイムは1回のみ。
3コートに分けてリーグ戦を行って
各コートの1~5位同士が順位決定戦を行う方式です。

最初に当たったチームは男性一人のパラダイスのようなチームでした(超爆)
でもあえなくストレート負け。
こんな状態ですから勝てるわけもなく
最後に1セット取っただけの惨敗でビリ決定戦に進出しました。
最後の最後にようやくストレ-ト勝ちをして
14位のブービーで終わりました💧

閉会式で各チームから持ち寄った景品を
上位のチームから選んでいきます。
うちはブービーですから2択。
大きくてディズニーランドのビニール袋を選択しました。
あと3月生まれの人にお土産を渡し、
次に待っていたのはサプライズでした。
お疲れ様賞と言いましょうか、
平均年齢が一番高いうちのチームに賞品が渡されました。
驚き、桃の木、山椒の木・・・
まあ楽しめた上にもらうなんてありがたいことです。

夜はもちろん打ち上げで大いに盛り上がりました。


P_20190331_111051-2


予選リーグの結果です。

P_20190331_131823-1


P_20190331_131829-3


P_20190331_131835-1



2019年3月27日 (水)

未登録大会

先日投稿したサーバーの不具合は解消されていません。
書き込みの画面が全く変わってしまって
対処の使用がありません。
不具合でも何とか記事が書けるので恐る恐る書くことにしました。

今度の日曜日にバルーンの未登録大会にお誘いを受けました。
もちろんボクが代表を務める旧称Sリーグのチームです。
メンバーに出欠を取ったら女性が二人しか参加できないので
助っ人をお願いして参加することにしました。
ほぼ急増チームですから当然多くは望みません。
大好きなバルーンの試合に参加できることを喜びとして
精一杯楽しんでプレーしたいと思います。

2019年3月15日 (金)

来期

3月12日、役員会が行われました。
来期のことについて話し合いました。
解散チームが過去最大級(?)の9チーム、
新規登録チームはわずか1チーム・・・
もう一つあるかもしれない

トータル8チーム減となってしまいました。
よって総チーム数も82から74に激減してしまいました。
悲しいことに登録チーム数の減少に歯止めがかかりません。
この結果を受けて来期はAステージが21チームから17チームになって
B,Cステージも17チーム、Dステージが13チーム、
Eステージが当座は10チームで開催されます。

もっとショックなことがありました。
Sステージ登録チームが6チームしかなくて
最低チーム数の8チームに届きませんでした。
消滅の悲しい運命になってしまいました。
やはり登録制(人の行き来ができない)、登録費、ユニフォーム・・・
これらがネックになったと考えられます。
今年度当初11チームだったSステージのチームが
こんな悲惨な状況になるとは想像できませんでした。
前回投稿したようにボクが中心となって
SステージならぬA-50を開催して
何とか盛り上げて最終的には再び協会公認の
ステージ大会まで盛り上げていきたいと思います。
実現する、しないは別にして
シニア世代の希望の大会としてやりたいと思います。
幸いなことにこの趣旨に賛同してくれる人がいるので
まずは10チームをめどにチームを集めて開催したいと思います。

ボクはというと今年所属したチームから離れました。
元々男性が一人しかいないことを聞いての助っ人で参加したので
契約が切れたということになります。
新しいチームは決まっていません。
今年と同じようにゆっくりと焦らず決めたいと思います。

2019年3月12日 (火)

A-50 バルーンバレーボール大会 その3

試合は順調に進んでいきました。
プリンターの不具合以外は忘れ物もなく
大会は進んでいきました。

P_20190224_102924


自分自身、この大会の目玉と考えていた催し物が
なんと中止に追い込まれてしまいました。
実はバルーンのボールを使って
小運動会をやろうと考えていました。
8チームの参加なので試合数が少なく
時間が余ってしまうという予測で考えていました。
しかし、すべての試合を3セットマッチとしたのですが、
ストレートで終わる試合が少なかったこと、
年齢層が高いためにラリーが続いて
1点取るのにやたらと時間がかかってしまったために
予選を12時に終わるつもりが、
13時過ぎになってしまいました。
当然中止にしました。


結局すべての試合が終わって
閉会式が終わったのが17時過ぎになってしまいました。
本当に疲れました
初めての主催者だったので昼ごはんもそこそこに
本部で集計を取ったり、午後の試合の説明をしたりして
あちこち走りまくっていました。
自分自身初めての主催はということを贔屓目に見ても
満足できる大会ではありませんでした。

ただ参加して頂いた人から


今日は楽しかったよ



という言葉をかけてもらった時は
本当に救われました。


PS
また大会を企画したいと思っています。、
今度はもう少しうまくやりたいと思っています。
A-50・・・Average50歳という看板を掲げています。
基本的にこの要領で開催したいと思っています。
自分で言うのもなんですが、とっても緩い大会です。
試合は勝負事ごとなのできちんとジャッジするし記録も書きます。
でもユニフォームはバラバラでもだし、
仮に番号が重なっても赤の3番、青の3番などと
違いがわかれば問題ありません。
コンセプトは楽しくバルーンをやることです。
もし次回参加したいというチームがあれば
ボクまで連絡をください。
体育館をとれるチームなら大歓迎です。



大会結果
「a50.pdf」をダウンロード

2019年3月 9日 (土)

A-50 バルーンバレーボール大会 その2

当日の朝、特に緊張することもなく普段通りに起きました。
当日は静岡マラソンと重なったために、
車の混雑を心配しましたがそれは稀有に終わりました。
8:00開門、8:30集合、8:50打ち合わせ&対戦の抽選、
9:00開会式としました。

昼食をコンビニで買って8:00に会場に行ったら
すでに門は開いていました。
早速荷物を体育館に運びます。
コートにラインテープを貼ったり、アンテナを立てたり・・・
これじゃあ普段のステージ大会の準備と変わらないじゃないか?
と、密かに思いながらせっせと支度をしました。
あとは本部の設置です。
ヤフオクでゲットしたノートPCと
モバイルプリンターを出して準備をしました。
ここは普段やらないことなのでうまくいくか不安でした。
準備の段階で何度もシュミレーションをしたので完璧と思っていましたが、
その不安が見事に的中するとは思いもしませんでした。

全チームが集合したので参加費を集めて
打ち合わせ&抽選会をしました。
その結果を改めてPCに入力してプリンターで印刷をして
各チームに配ろうとしましたが、大きな問題が発生しました。
印刷がかすれてしまってしまいました。
後々何回かチャレンジしたら正常に動いたので
おそらく長時間プリンターを立てて置いていたのが原因だった気がします。
仕方がないので手書きで組み合わせを貼って掲示しました。

続く



2019年3月 6日 (水)

A-50  バルーンバレーボール大会 その1

ボクが主催者となって開催された
A-50バルーンバレーボール大会が2月24日開催されました。
構想から約半年、ようやくこの日が来ました。
A-50のAとはAverageの事で
おおよそ50歳のメンバーで構成するチームで
大会を実施するのが目的です。
まあ、実際は30代の若い人もいて
名前倒しとなってしまった感がありますが、
そこは第1回だし、会場をとってくれたチームに
敬意を表して参加して頂きました。
この大会の根本の構想は


アバウトに楽しく


記録をとったし、、ジャッジも正確にとお願いした一方、
ユニフォームはバラバラでも構わないし、
もし番号が重なっても赤の8、青の8とか
ラインアップシートに書いてもらってもとしました。
帰る時に


あ~~~楽しかった


と帰ってもらえればボクの目的は果たせるわけです。
かなり前から準備をこつこつとしていました。
頭の中は飽和状態だし、紆余曲折しながら
こうすればいいな!とかこうしたらスムーズに進むかな?とか、
こんなことをすればみんなが喜ぶかな?・・・

その結果、小運動会を企画しました。
8チームしか参加しなかったので時間的に余裕があると思い、
ちょっとほかの大会にないことをしようと考え着きました。
バルーンのボールがバトン替わりで
6人でリレーするというわけです。


続く

2019年2月21日 (木)

もう少し・・・

ボクが主催者となって開催される
A-50バルーンバレーボール大会。
一人で悪戦苦闘、七転八倒しながら
何とかかんとか準備完了のめどが立ってきました。
でも今でも準備するもの、PC入力、各種資料の
変更や追加で苦悶しています。
この苦労も当日に選手が

あ~~楽しかった。

と言って笑顔で帰って頂けるように
最大限の努力で準備したいと思っています。

実は参加チームを8チームにしました。
僕自身ネットワークがあまりないこともありますが、
8チームだと試合が続くチームが出てしまう反面、
対戦が組みやすいことが利点ですね。
それと余興を考えています。
今までの、どのバルーンの大会になかったことを
やろうと企画しています。
試合は試合としてまじめにやる一方、
余興をすることによってチーム内外の
人の交流ができればいいなと思って考えました。
ある時はまじめに、ある時は不真面目に。
をコンセプトとした大会です。
参加チームにそのことを伝えて賛同を得ました。

時間は残りわずか。
ラストスパートで当日を迎えたいと思います。

より以前の記事一覧