2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

学校

2012年2月 2日 (木)

受験 ~勉強編~

所さんの目がテンって番組tvを知っていますか?
教養の番組なのにハードルが低いし、わかりやすいし・・・flair
何よりも所さんの親しみやすいキャラクターがheart04
とても好感が持てますよね。

この番組を見ていたら受験勉強pencilの事をオンエアーしたので紹介します。
もちろん受験勉強にかかわらず、
普段の勉強にも役立つ知識です。


まずは蛍光ペン。
初めて見た時はとても画期的な商品goodだと思いました。
でもこの蛍光ペン。
実は使った事によってノートや教科書がカラフルになって
脳がそれだけで記憶したと勘違いしてしまっているそうです。
蛍光ペンは使わないほうが記憶に残るようです。

次に勉強する環境。
自分の部屋、リビング、図書館、ファミレスで記憶力を調査。
当然いちばんうるさいのはファミレスです。
結果はリビングは家族の会話が自分自身にとって身近で
関心のあることが多いのでどうしても集中が切れてしまいます。
自分の部屋と図書館はいい環境のような感じがしますが、
静かすぎてダメという結果でしたng
理由は逆にあまりに静かすぎて集中が出来ないそうです。
一番成績が良かったのはファミレス。
自分に関係ない適度な騒音がいいそうです。
というのは普段の生活に雑音はあります。
普段通りの自分に関係ない雑音がかえって邪魔するどころか、
集中力を高めてくれるそうです。

最後に効果的な一夜漬けの勉強方法。
Aさんは徹夜で10時間、Bさんは7時間勉強して仮眠をとる、
Cさんは仮眠をとって6時間の勉強。
結果、いい順に並べるとC,B,Aさんの順になったのです。
仮眠をとったことで脳がリフレッシュし
フレッシュな記憶の状態で試験に臨んだ事が良かったようです。
勉強は朝やるのがいいかもしれません。
でも寝起きが本当に悪い某長男は無理かもしれません。

2012年1月27日 (金)

受験 ~必要なもの編~

1月も終盤を迎え、受験生にとって本格的な受験シーズンとなりました。
センター試験も終わり、すでに受験を経験された方もいると思います。。

ここで受験に必要な事をラジオで紹介したので書きます。

①受験票の確認(学校の確認)と受験番号の確認
特に複数の学校を受験する人に必要なことですが、
受験番号はメモ書きをしておくといいと思います。

②時計
場所によっては時計が見にくいところもありますので
腕時計を持ったほうがいいと思います。
当然形態はご法度です。

③服装、暖房対策
往復の道のりで寒くならない事も大切ですが、
受験会場によって暑かったり、寒かったりしますので
色々なシチュエーションに対しての対応策が肝心です。

④小銭
もちろんお金は必要です。

⑤トイレの確認
寒い時しかったり緊張するとトイレが近くなります。
また休み時間はトイレが込み合う事があります。
会場に着いたらまずトイレを確認したほうがいいです。

⑥不明な事があったら恥ずかしがらずに確認をする
不明なことがあったらどんなに小さい事でも聞いてみることです。
小さな不安が普段の実力を発揮するのに妨げにならないように。

⑦自宅になるべく戻らない。
忘れ物があったらなるべく自宅に戻らないことです。
今はコンビニでほとんどのものを買う事が出来ます。
受験票を除いては・・・

⑧食事に気をつける
前日の夕食からなるべく消化のいいものを食べたほうがいいです。
特に朝食には甘いものを食べるといいそうです。
脳が働くにはブドウ糖が必要だからです。
たとえばアンパンなど

⑨時間に余裕を持つ
遅刻したりしたら心に余裕ができません。
前日にしっかり荷物の確認をし、
交通アクセスを確認(金額、時間)することが大切です。
早く着く分には構わないのです。

当然受験とは縁のない生活を送っていますが、
あの部屋の独特な緊張感は今でも鮮明に覚えています。
受験生、頑張れ!目標に向かって!!




 

2011年3月15日 (火)

戦争終了

ようやく我が家の戦争が終わりました。


受験戦争impact


W受験で奥様がピリピリしていましたがbearing
この終結宣言でようやく我が家のも平和が訪れました(ホッ)
なんとか二人とも希望校へ入ることができました。

でも本当の戦争はこれからです。
友達と切磋琢磨して新しい生活をエンジョイしてほしいものです。


さあ、これから忙しくなります・・・奥さんが(超爆)


今日は短いですが・・・この辺で

2010年5月28日 (金)

筆記体

先日長男Mが台所で勉強していました。
気分転換などと称して時々彼はダイニングテーブルで
勉強することがあるのですscissors

私の中学生のころと比べてかなりカリキュラムが違います。
そりゃ当然ですね。中学を卒業して35年も経っているのですから・・・

内容がどう変わったかはわかりませんが、
今の教科書の紙質の良さ、写真のきれいさ、いろいろな色遣い・・・
どれをとっても私たちの時代からは想像できないほど
よくなっていることに感心してしまいますcoldsweats01


話を元に戻して、
長男Mは何をやっているのかな?
と覗き込んでみると・・・


彼は必死に英語の筆記体の練習をしているのです。
確か私の時代は英語の筆記体は
中学1年生で教えてもらったような気がします。
今は3年生で教えるのかな?と聞いてみると
学校では教えないそうです。
そういえば筆記体で書いてある英語やローマ字は
最近見たことがありませんね。
でも、学校で教えない筆記体をなぜ一生懸命に
勉強しているのか・・・?



それは筆記体はかっこいいから・・・だって


おいおい、受験生が・・・
そんなことをやっていていいのかよぉ~pout

2010年4月22日 (木)

やる気になった?

気がつくと長男Mは中学3年生。
一般に言われている受験生となりました。
不覚にも3年生=受験生という図式を
すっかり忘れていました(汗)sweat01


実は今までも高校進学upwardrightのことについては
話をしたことは何回かありました。
もちろん突っ込んだ話ではなく、家族の団欒などの時です。

“どこの高校に行きたい?”
と聞いても
あそこは嫌だとか言うだけで
とても身が入っているとは
お世辞にも言えない状態でした。
まあ2年生だから致し方ないと思いますが・・・・

でも正直言って今まで集中して勉強していたと
冗談でも言えない状態でした。
次男Sをいじめたり、からかっていることが多いのです。



3年生になって進路調査があって進学希望高校を書いたのです。




え っ  eye   sign03




第一希望の学校は長男Mの学力からすると・・・
少しではなく、かなりレベルが高い学校だったのです。

希望はあくまでも希望であることはいいのですが、
いつまでもそうあってはいけません。
“厳しい現実を見据えた希望”でなければならない時期に
なっていることは言うまでもありませんimpact


その希望を出した後からでしょうか?
勉強を夜遅くまでやったり、
朝早くfujiやったりするようになってきました。
お尻に火がついた“かちかち山状態”ではありますが、
ようやくエンジンがかかってきたような状態です。
長続きすればいいのですが・・・coldsweats01
勉強をやれと強制する年齢ではありませんので
本人の自覚に任せます。
でも・・・いつまで続くやら・・・bearing

2009年11月15日 (日)

吉報

ひゃ~~sign03


11月14日 AM10:00


長女の部屋から悲鳴とも雄たけびともとれない大きな声がしましたhappy02



おかあさんsign01、おかあさんsign03

こういうときは父親の存在感全くありません。




どうせゴキブリかクモが出たんだろうとたかをくくっていました。
( ´_ゝ`)フーン
でもそれにしても声が大きいし、やけに甲高いのです。
その上、声がうらがわっていました。



バタバタとあわててキッチンにいた母親のもとに走って行きました。

豪邸のOsugi邸ではたぶんたどり着くのに2,3分はかかったと思います・・・汗




ごっ、



ごっ、



合格したよsign03




あっ、そうか。


その日は長女の推薦入試の合格発表だったのです。

これだから父親の存在感ってないんですね。

彼女は10時になると同時に携帯でアクセスしたのです。

今はこういう時代になったのですね。

ドキドキ、バクバクしながら受験番号を確かめていたようです。
奥様と長女は泣きながら抱き合って喜びあったのです。



晴れて4月から女子大生です。
彼女が生まれたのはつい最近のような気がします。
もう大学生・・・
信じられないのが本音ですね。

でも・・・

現実をみると入学金や授業料からアパートを探さなければなりませんweep

お金が・・・sweat01

彼女の合格した喜びとは裏腹に現実に戻ってしまったOsugiでしたsweat02



彼女にも現実が・・・


間もなく11時に予約してあった
“はしか”の注射をうちに行きました。
注射嫌いな彼女にも不幸な現実bearingがあったのです(爆)
痛かったけど泣かなかったらしいです(超爆)
さすが、女子大生。

気が早いって!



PS

皆様、いつもOsugiの一日一歩にご来店頂いてありがとうございます。
この場を借りて厚くお礼申しあげます。
より一層精進して皆様に愛されるブログにしていきたいと思っています。
どうかよろしくお願いします。

でも最近一部の方の心ないコメントの投稿が目立つようになりました。
本当に残念の一言です。
私は門戸を広げ、みなさんに愛され、
交流して頂く場としても活用していただきたいと思っています。

師匠のブログも私と同じようです。

余分な手間暇をかけることは本意ではありません。
皆様にご迷惑をおかけしますが、
どうかその点をご配慮してください。
よろしくお願いします。

2009年6月12日 (金)

天変地異

我が家に激震が走りました。sign04
それはそれは想像を絶するすごい事が起こったのです。bearing

ある夜長男Mが私のところに来て


「この文章の後を考えて。」




と言って一冊のノートを渡されました。book

奥さまも同じなのですが話す内容に主語がなく
いきなり文章を考えてと言われても
途中まで書いた文章が何のことを書いたのかがわかりません。

「この文章って何の文なの?」

当然の質問です。


「立会演説会の文なんだ。」karaoke



「たちあいえんぜつかい?

何をみんなの前で話すの?」


一瞬の間があって


静かに長男Mが口を開きました。



「後期の


生徒会長に立候補したんだsign03school



「えつ・・・・sign02
 ・・・・・絶句


せーとかいちょーupwardright・・・sign02


せーとかいちょーって・・・・

声が甲高くなって森田健作みたいになってしまった。
おい、よしかわくん!



生徒の中で一番偉い人・・・?」

聞いた私も舞い上がってしまって、こんな質問しかできませんでした。




あれほど馬鹿にしていたバスケbasketball以外のことを・・・
しかもあくまでもやらなかった学級委員より
かなり忙しく大変なことを・・・やるの???できるの???




よく聞くと、どうやら彼の魂胆は内申書をよくしたいということらしい。
次第に長男Mの進路が彼の中に出来上がってきているようです。

私の本心はお前みたいな性格のやつが出来るわけがないと思ったのですが、
それは言わないで心の中にしまっておきました。

そして彼に聞きました。


「生徒会長になったら何をしたいとかビジョンはあるの?」




「そんなもの、なにもないよ。」




行き当たりばったり・・・down

立候補したのはもう一人いるらしいのです。
立候補の届け出の用紙に経歴を書く欄があるのですが・・・

対抗馬は生徒会の事務局などを経験していて経歴は立派らしいのです。upwardright
長男Mは1年生の時に給食委員をやっただけです。
だから経歴の欄には思いっきり大きな文字で



1年 給食専門委員




と、書いてありました。

これじゃあ、戦車に竹やりで向かっているようで・・・結果が・・・・

何事も経験です。
長男Mの健闘を祈っています。

2009年4月11日 (土)

入学式

夏のような日差しの卯月四月cherryblossom

ひと組の親子づれが子供と一緒に歩いています

おとうさん、おかあさんはなれないスーツを着て

子供は自分の体と変わらない大きさのランドセルをしょって

下げると地面に着いてしまいそうな黄色いバックを持って

うれしそうに歩いています

風が吹くたびに桜の花びらが舞って

三人の新しい旅立ちをお祝いしています

学校に行ったら何をやろう?

学校でどんな友達ができるだろう?

学校の先生って怖くないかな?

これからは風が強くても

雨がひどく降っていても

自分の足で学校に通わなくっちゃいけないよ

がんばってね

2009年3月28日 (土)

教育の一貫性

静岡市の小学校schoolでは先生は生徒のことを“さん”付けで呼んでいます。
男子児童を“~君”、女子児童を“~さん”と区別して呼びません。
この目的は私にはよくわかりませんが、
性別で呼び方を変えないことが目的らしいのです。

私の子供のころの先生は絶対的専制君主みたいでangry
先生の言ったことはすべて正しく、ある程度の体罰は許されていました。
黒板の前で正座をさせられたり、ウサギ跳びを何周かされられたり・・・
今、そんなことをしたら教育委員会に訴えられます。


私の学校の成績表の通信欄にはだいたい
落ち着きがないとかうわっついているとか書いてありました。dash
だから先生の格好の標的となって何度叩かれたかわかりません。weep
高校の時の担任は細い竹の棒を常備して成績の悪い生徒は
黒板に手を置いて棒でお尻を叩かれました。wobblyimpact

今の小学校の教育は競争心をあおってレベルを上げるより、up
みんな仲良く手を取り合ってみたいな雰囲気のような気がします。happy01
何かを集めるとき、個人ごと、班ごとの表を作って
シールを張って数を競い合ったこともありました。


でもその教育が一貫されていれば仕方がないことのような気がしますが、
中学に入ると生徒は昔のように呼び捨てにされるし、
小学校の時のようなぬるま湯的な雰囲気から一転して、
部活に入ろうものなら頭ごなしに怒られることがってあります。bearing

私がOZ中に在籍していたころの体育の先生(野球部の顧問)が再び戻っていて、
当時と変わらない声で怒鳴っていました。


私はそのギャップの大きさに疑問を持っているのです。
小学校の児童に頭ごなしに怒れとか体罰を加えろとは言いませんが、
何か大きな疑問を感じざるを得ないのです。
なんで小学校と中学校の教育に差があるのでしょうか?

2009年3月16日 (月)

トリプル+1=パンチ

うちの子供は小(次男S)、中(長男M)、高(長女)のバラエティーに富んだ
三人の子供がいます。

今日16日は中学校は給食がないのでお弁当の日でした。
長女が高校生で毎日お弁当なので今朝、奥さまは二つのお弁当を作りました。presentpresent
普段長男Mのバスケの試合の時のお弁当はおにぎりだけなのです。riceball
中身は焼き肉などを入れたり工夫しています。
何故おにぎりにするかというと、試合のタイムテーブルや自分のその時の体調で
おにぎりの数を調整できるからです。
弁当箱にしてしまうとたとえ試合が近くても全部食べてしまって、
なかなか量の調整を図ることができないからです。
おにぎりなら小分けにして食べられるいい点があります。
遠足に行くのではないので当然フルーツとかデザートなんていりません。
手軽に食べられて、量の調整が簡単にできるおにぎりが一番です。
だから長男Mの場合こんな日には、
普段食べられなようお弁当らしいお弁当を作ってあげるのです。heart04
でも今日は普段食べ慣れているおにぎりがいいと言ったので主食はおにぎりにしました。


明日は小学校もお弁当なのでひとつ増えてthreeつも作らなければならないのです。
そうなると起床時間が4時半になってしまうらしいのです。cryingsweat01sweat01

今朝のことです。sun
子供たち全員を送り出して
奥さまがほんのご休憩のひと時を過ごしている時に事件は起こりました。cafe


その時、


玄関の呼び鈴が


ピ ン ポ ー ン bell




奥さまはいやな予感がしたそうです。catface



まさか・・・・まさか・・・この時間の来客は・・・bearing


悪夢の連絡・・・down


そう、それは


明日は



交通当番の連絡でした。up


がび~~~んshock




お弁当をthreeつ作ってその上交通当番。


あと2,3日遅ければ春休みに入って回ってこなかった交通当番。


運が悪いというか、普段の行ないが悪かったかもdown


何も手伝ってあげることはできませんが、
せめてエールだけは精一杯送りたいと思います。motorsportssign05



ファイト~sign01、うちのおくさま~sign03

より以前の記事一覧