2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

2017年1月18日 (水)

自動車ナンバーに英字

国土交通省は車のナンバープレートに
英字を使用する事を発表しました。

希望ナンバー制度とは登録自動車のナンバープレートにある
下4桁のアラビア数字について希望する番号が選べる制度です。
平成10年5月に一部地域でスタートし、
平成11年5月からは全国全ての地域で実施されています。
また、検査対象軽自動車のナンバープレートについても、
平成17年1月から希望番号制度が実施されています。
なお、ナンバープレートの「分類番号」は、
希望番号制度実施の時点で3桁となっています。
この制度が本格的に実施されて18年あまりの月日が過ぎ、
東京、大阪、名古屋などの大都市で人気の
「1」、「7」、「8」が今年度に枯渇する恐れが出てきたためです。
そこで地域名の右隣の車種の分類番号が
二桁+アルファベットで表記するようになるそうです。

S_asjdx5q6mjdxutil03c

なお、数字と見間違えやすい「I」と「O」は使用しないそうです。
全国的に採用するのではなくて
4月以降に枯渇した地域から採用されるそうです。
たぶん静岡はまだまだでしょうね。

あくまでも個人的な見解ですが、
遅かれ早かれ再び枯渇する可能性があるんだから
ここは一気にアルファベットも希望制にして
2文字にすれば自分のイニシャルにするとか、
幅がかなり広がるんだと思うんだけどなぁ~scissors
そういうところがお役所仕事だよね。
市場調査じゃないけど硬く考えないで
世間の希望やちょっとした遊び心なんかも
取りいれたらいいんじゃないかと思います。





2016年9月18日 (日)

とても危険

知人と車に出掛けた時のことです。
目的地に着いて色々と話をしていて
こんな話題になりました。

最近、インパネに


赤いランプがつくんだよね



(注)

インパネとは、運転席正面ダッシュボードに
組み付けられた、計器板のことを指します。

正式名称は「インストルメントパネル」
計器板とは、各種メーター(スピードメーター、タコメーター、
ウォーニングランプなどが組み付けられている
コンビネーションメーター
(メーター類)」)、
カーエアコンおよびカーオーディオなどのスイッチ類など、
車を操作する上で必要な計器の集合体を計器板といいます。



でもしばらく止まったりすると


自然に消えるんだ。


だからランプがついたら


止まることにしているんだ。


それとエアコンの効きが


悪くなったんだ。


それはたぶんGASが


無くなったのが原因だろうね。



私はこの話を聞いてふとあるいやな予感がしました。
とりあえずその人の車に行ってみました。
その方はボンネットの開け方も知りません。
ボンネットを開けるレバーはたいがいの車は
ステアリング(ハンドル)の右下にあります。
そのレバーを引っ張ってボコッと音がして
ボンネットが空きました。
するとビックリ箱から何かが飛び出したのごとく、
私の目が飛び出したのがわかりました。
予想した通り、
ラジエーター(冷却水)のサブタンクが
空っぽなんです。
これは非常に危険です。
最悪の場合、エンジンが焼きついてしまって
車がオシャカになってしまいます。
エンジンは非常に熱くなりやすくて
それを水で冷やしています。
その水が無くなってしまっていますから、
当然のごとく焼き付いてしまうことになってしまいます。

帰り道東名で帰ったけど何事もなく家に着いて
早速ガソリンスタンドに行って補給したそうです。
私自身腑に落ちない事があります。
この車はつい先日定期点検に出したそうです。
そんな車がわずか一ヶ月ほどで
空っぽになるのでしょうか?
見ていなかったのか・・・sign02
それともどこかに穴がいて無くなってしまったのか・・・sign02
真相はわかりません。

2016年9月 3日 (土)

シスフェス 清水痛車 シーサイドフェス2016

8月28日
昼食後、あちこちとネットを見ていたら
清水マリンパークで痛車の展示会がある事を知り、
デジカメ片手にバイクで向かいました。
週末は駐車場が込み合うのでバイクが一番ですhappy01good

会場は思ったよりも人は少なかったけど
それなりに盛り上がっていました。
ちなみにシスフェスのシスとは
Shimizu Itasha Seaside Fes.の略だそうです。

会場の全景です。

Cimg0451

私はこの手のオタクではないので
ボディーに描かれている車のアニメのペイントは全く分かりません。
ただ多かったのは初音ミクではないかな?
車のほとんどがボディーのペイントだけで
内装まで手を加えてある車は少ないような気がします。
あってもシートカバーだったり、
ぬいぐるみを置いてある程度です。
その中で私がすごいと思った車がありました。

Cimg0452

真紅と言うだけで周りの車とは一線を画していました。
何かすごいオーラみたいなものを感じました。
後ろではオーナーらしき人が周囲の人と談笑していました。
写真で絵はわかりにくいですが、
地面と車の隙間(最低地上高)はたぶん5cmくらいしかないと思います。

ところでベースの車はいったい何かわかりますか?
トヨタのセリカです(7代目、T230型)
これがノーマルのセリカです。
260px2002_toyota_celica_01

ペイントはもちろんの事、ドアが上にあげるように改造してありました。
後ろから見た写真です。
Cimg0454

リアハッチを開けると直方体の箱が三つ並んでいます。
一体何か分かりません。
バッテリーかな?
助手席からの写真です。
Cimg0453

完璧に、きれいに室内を装飾してあります。
ゴテゴテしていないし、オーナーの
車に対する気持ちの入れ方が分かります。
次に運転席からの写真です。
Cimg0455

こんなステアリングがあるんですね。
すごい としか表現方法が見つかりません。

たぶんこの車の改造にはン百万・・・
もしかしたら千万になるかもしれません。
私が若い頃には暴走族が車の改造に熱中していて、
出っ歯、車高短(シャコタン)、竹やりマフラー・・・etc
に改造して街中を走りまくっていました。
でも今は車検が通る範囲内で改造を楽しんでいるようです。
周囲の人が見たら、
立派な大人が見たら何でこんな無駄な事をするの?
と思う人が多いでしょう。
私はこの無駄と思われることこそがいいと思います。
今の若者はすっかりおとなしくなってしまって
優等生ごとくの人が多いような気がします。
ムダを楽しむ(本人はそうは思っていないと思いますが)
周囲が見えないほど強烈な趣味がある、
事は決して悪い事じゃあないと思います。

2014年7月27日 (日)

ATなのに・・・

我が愛車carの調子が悪くなりましたweep
Mazda-mpv 2nd chuuki-front.jpg

走っている時にアクセルに何か“コツコツ”と当たる
感じがしていました。
そのうち前進は異常がありませんでしたが、
ギアをバックに入れると、
ノッキングを起こしてエンストを起こして
ひどい時にはエンジンが止まってしまう状態に
なってしまいましたweepsweat01

修理に出して診てもらうと
プラグの不調で交換してもらいました。
この手の車は電気系が弱くて
頻繁に起こっているようです。
その後問題なく走っています。
よかった、よかった (´∀`)/

2014年3月21日 (金)

東京五輪ナンバー

ソチオリンピックが閉幕しました。
日本人にとってメダルの数はよかったものの、
金メダルを期待された種目が
今まで以上にあったと思うのですが、
結果は男子フィギアスケートの羽生結弦選手
一人だったのが気になります。
私的見解ですが日本人って今でも
島国根性があると思います。
ハーフパイプの選手は積極的に海外に
修行に行っていて徐々に結果を残しつつあります。
活動の拠点を海外においてairplane
言葉から勉強して、ハングリーとなって
海外のいろいろな選手と切磋琢磨することが
大切なような気がします。

今回の記事はソチオリンピックの総括ではなくて
2020年に開催される東京オリンピックのことです。
オリンピックが決定してから色々な分野で
便乗商品や企画が検討されているようです。
その一番(?)がこの度国土交通省から
発表されたことがあります。
それは東京五輪仕様の車のナンバープレートです。
現在でも4、000円を払えば希望する
ナンバーにすることができます。
その金額に数百円程度を支払えば
東京オリンピック仕様にできるそうです。
背景に富士山や桜など日本をイメージさせる
デザインが取り入れられるそうです。
現行のナンバープレートも番号を変えずに
付け替えられるようにするそうです。
もちろん柄が入ったナンバーの導入は初めてのことです。
国交省は集めた寄付金を元手に基金をつくり、
バスやタクシーなどのバリアフリー化に
役立てる方針だそうです。
なお、実施は来年になるそうです。
過去にはアメリカ、カナダ、オーストラリアが
記念ナンバープレートを導入したそうです。


私・・・

検討しようかな?

でもかなり目立つことは間違いないと思う・・・happy02

こんなイメージになるかも・・・
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00263738.html

2014年1月24日 (金)

F1 2014

2013年のF1は正直つまらないのもでした。
こんなにレッドブルが強いなんて・・・
今年の大きな変更点はなんといってもエンジンの変更でしょう。
1.6ℓ、ターボエンジンに変わります。
これは環境問題にの関わりがあります。
小排気量で環境に配慮したことです。
1.6ℓ、ターボといえばHONDA。
来年マクラーレンで復帰します。
それと最終戦のみポイントが2倍になることです。
これは私はあまり納得ができませんね。
なぜ最終戦のみか・・・説明がつかないと思います。
レッドブルがあまりにも強いので苦肉の策でしょうか?
最後に段差ノーズは安全面において廃止になったようですが、
デザイン的にもカッコ悪いと思っていましたから大賛成ですね。

ここに来て大ニュースが飛び込んできました。
小林可夢偉がF1に復帰しました。
とはいえ弱小チームのケータハムです。
昨シーズンはポイントすらも獲得できなかった
チームなので多くは望みませんcryingsweat02
日本人がF1の舞台に出るだけでも良しとしましょう。


以下、今年の主なレギュレーションの変更点です。

2014年の主な変更予定
最終戦でのポイントが2倍に
最終戦までタイトル争いが継続することを狙い、最終戦ではドライバーズ選手権とコンストラクターズ選手権のポイントが2倍になる。

カーナンバーの固定化
各ドライバーは、2~99の間でカーナンバーを選ぶことができ、その番号をF1キャリアを通じて使用できる。ただし、複数のドライバーが同じ番号を選択した場合、前年の選手権上位のドライバーが優先される。なお、カーナンバー1は、チャンピオンが使用する。

ペナルティー・ポイント・システムの導入
コース上でのルール違反に対し、1~3ポイントを加算。合計12ポイントになると、次戦への出場が禁止される。ポイントは12ヶ月間有効。

コース外を走行した際のアドバンテージ
コース外を走行してアドバンテージを得た場合、それを相殺するための方法を導入する。

風洞とCFD (コンピューターによる空力シミュレーション)
コスト削減のため、風洞とCFDでの作業時間を大幅に削減。また、2チームで1つの風洞を使用することを可能にする。

エンジンの供給チーム数
メルセデスからの要請により、4チームへのエンジン供給を可能にする。

シーズン中のテスト
現在認められている1日のプロモーション撮影8回と3日間の若手ドライバーテストに変わり、シーズン中に2日間のテストを4回行うことができる。リソースやコストを最小限に抑えるため、このテストはヨーロッパのサーキットでレース後の火曜日と水曜日に行われる。

開幕前のテスト
新パワーユニット導入のため、2014年1月からテストを行うことができる。

フリー走行1回目でタイヤを1セット追加
タイヤの消耗を心配することなく走行することを奨励するため、金曜フリー走行1回目の開始から30分のみ使用できるタイヤを1セット追加する。

パワーユニットの使用制限
シーズンを通じて使用できるパワーユニットは5ユニットまで。これ以上のパワーユニット一式を追加する場合は、ピットレーンからのスタートとなる。使用が許可される5ユニットの中でターボチャージャー、MGU(モーター・ジェネレーター・ユニット)、エネルギー貯蔵装置を交換する場合、10グリッド降格となる。

パワーユニットの登録
各メーカーとも、2014年から2020年にかけて登録できるパワーユニットは1種類のみ。搭載、信頼性、コスト削減に関する変更のみ認められる。

レースで使用する燃料量の制限
レース中に使用できる燃料は100kgまで。これはFIAのメーターで監視される。

エンジンの変更
エンジンを1.6リッターV6ターボエンジンに変更。

エンジンスターター装着の義務化
ドライバーがコックピット内からエンジンを始動できるよう、エンジンスターター装着を義務化。

段差ノーズの廃止
ノーズの段差をなくす対策が採用された。合わせて、安全面からノーズの高さを低くする措置も採用されている。

最低重量の引き上げ
パワーユニットの重量増が当初の予想よりも大きくなると見込まれるため、最低重量を5kg引き上げ、647kgになる。これに伴い、重量配分も変更される。

リアブレーキの電子制御
エネルギー回生中も一貫したブレーキングを行えるよう、リアブレーキ回路の電子制御を認める。

サイドインパクト構造の標準化
サイドインパクト構造の斜め方向の衝撃への耐性と一貫性を高めるため、共通化されたパーツを採用する。現在行われている衝撃検査は、静止状態でのプッシュオフテストと圧搾テストに置き換えられる。これにより各チームが独自パーツを開発する必要がなくなるため、コスト削減にも寄与する。

サイドインパクト構造の標準化
ドライバーの頭部の両脇にあるコックピット周縁部を強化するため、静荷重テストでのたわみ量を20mmから5mmへ変更する。

KERS(ERS)の出力引き上げ
KERS(運動エネルギー回生システム)が2014年からはERS(エネルギー回生システム)と呼ばれ、出力は現在の60kwhから、倍の120kwhに引き上げの予定。これにより、現在は約6.6秒間KERSによるアシストを得られているのが、2014年からは8.4秒間にわたって、160馬力のアシストを使えるようになる。

ピットレーンでの電気モーター走行
ピットレーン走行中はエンジンを停止し、ERS(エネルギー回生システム)のみで走行する。

ギアボックス
現在の7速ギアから8速ギアへ移行。これに伴い、各チームはシーズンを通じて使用するギアレシオ(ギア比)を申告しなければならず、サーキットごとにギアレシオを変更することができなくなる。ただし、1回のみギアレシオ変更が認められる。1シーズンに使用できるギアボックスは、現在の5基から6基に変更。

フロントウイング幅の縮小
現在は車幅と同じ1,800mmあるフロントウイングの全幅が1,650mmになる。

  •  

2014年の開催日程です。

No. 日程 グランプリ 開催地
1 03月16日 オーストラリアGP アルバートパーク市街地特設コース
2 03月30日 マレーシアGP セパン・サーキット
3 04月06日 バーレーンGP バーレーン・サーキット
4 04月20日 中国GP 上海サーキット
5 05月11日 スペインGP バルセロナ・サーキット
6 05月25日 モナコGP モンテカルロ市街地特設コース
7 06月08日 カナダGP ジル・ビルニューブ・サーキット
8 06月22日 オーストリアGP A-1リンク
9 07月06日 イギリスGP シルバーストーン・サーキット
10 07月20日 ドイツGP ホッケンハイム
11 07月27日 ハンガリーGP ハンガロリンク
12 08月24日 ベルギーGP スパフランコルシャン・サーキット
13 09月07日 イタリアGP モンツァ・サーキット
14 09月21日 シンガポールGP シンガポール市街地特設コース
15 10月05日 日本GP 鈴鹿サーキット
16 10月12日 ロシアGP ソチ・サーキット
17 11月02日 US-GP オースティン・スピードウェイ
18 11月09日 ブラジルGP インテルラゴス・サーキット
19 11月23日 アブダビGP ヤス・マリーナ・サーキット

【2014年カーナンバーリスト】(1/21)

Team Constructor N0. Driver Nat. N0. Driver Nat.
Infiniti Red Bull Racing(AUT) Red Bull Renault 1 セバスチャン・ベッテル GER 3 ダニエル・リカルド AUS
Mercedes AMG Petronas(GER) Mercedes 44 ルイス・ハミルトン GBR 6 ニコ・ロズベルグ GER
Scuderia Ferrari(ITA) Ferrari 14 フェルナンド・アロンソ ESP 7 キミ・ライコネン FIN
Lotus F1 Team(GBR) Lotus Renault 8 ロマン・グロージャン FRA 13 パストール・マルドナド VEN
McLaren Racing(GBR) McLaren Mercedes 22 ジェンソン・バトン GBR 20 ケビン・マグヌッセン GBR
Sahara Force India(IND) Force India Mercedes 27 ニコ・ヒュルケンバーグ GER 11 セルジオ・ペレス MEX
Sauber F1 Team(SUI) Sauber Ferrari 99 エイドリアン・スーティル GER 21 エステバン・グティエレス VEN
Scuderia Toro Rosso(ITA) STR Ferrari 25 ジャン・エリック・ベルニュ FRA 26 ダニール・クビアト RUS
Williams F1 Team(GBR) Williams Renault 19 フェリッペ・マッサ BRA 77 バルテリ・ボタス FIN
Murussia F1 Team(RUS) Murussia Ferrari 17 ジュール・ビアンキ FRA   4 マックス・チルトン GBR
Caterham F1 Team(MAL) Caterham Renault 9 マーカス・エリクソン SWE 10 小林 可夢偉

2013年12月 3日 (火)

乗りたくない車ランキング

carは生活するのにとって必需品ですね。
近年若者の車離れが叫ばれています。

原因は色々あります。
①経済的理由
長期にわたる不況の影響で就職ができなかったり、
フリータでは収入が少ないし、雇用不安もあります。

給料が伸び悩んだりして購入したり車を維持できないことです。
また、税金(自動車税、重量税、取得税)や
自賠責や任意などの保険、燃料代、車検、駐車場代・・・
車種や大きさや走行距離によって金額は違いますが、
少なく見積もっても軽自動車でも年間10万円以上はしますね。

②趣味の多様化
携帯でゲームをしたり(これによって家庭用ゲームも売れなくなったsign02
若者の趣味が多様化したことが挙げられます。

③魅力のある車がない
私が就職したことは景気が良くて
所謂“ハイソカーブーム”真っ盛りで
所有車がその人のステータスを計る
一つのものさしとなっていました。
クラウン、ソアラ、マークⅡ三兄弟、セドリック(グロリア)、ローレル、コスモ・・・

と同時にAE86に代表される“ライトウェイトカーブーム”もありました。
つまり軽くて、小さくて、安くて、走って
簡単に自分仕様に改造できる車がありました。


そんな現代のクルマ事情ですが、
こんな車に乗りたくないランキングを発見しました。
男女とも1位は“車内がクサイ車”です。
男性の87%、女性に至っては92%を占めています。
運転が下手な車(運転手)を抑えてダントツの数字です。
2位が40%代です。

カーショップで車の消臭剤が大きなスペースを
とっているのも納得できる気がします。
私は個人的には芳香剤より消臭剤の方が好きですね。
芳香剤は匂いが強すぎたり、混ざったりしますからね。
最もクサイには何らかの原因がありますから
そちらの対策をまずすることが肝要と考えます。

女性が男性が興味のある改造(痛車やマフラー)などが不評で、
男性は土足禁止や音楽などの室内に関することが
ランキングの上位に入りました。
女性が男性の車に乗る時に
逆にあまりにもキレイすぎると
かえって気を使ってしまうということもあるそうです。

男女別のランキングです。

女性                               男性

1位  車内がクサイ車                       1位
2位  運転が下手な車                      3位
3位  車内が散らかっている車                 2位
4位  痛車(萌え系のイラストが描かれている車)      4位   
      いたしゃと読みます。

5位  マフラーがうるさい車                    6位                    
6位  洗車していない車                       7位
7位  音楽がうるさい車                      8位
8位  LEDやブラックライトで装飾された車           9位
9位  土足厳禁の車                        5位





 
 

2013年11月30日 (土)

アクセルの踏み間違い

高年齢者の事故といえばアクセルの踏み間違いを
思い浮かべる人が多いと思いますimpactcardash
でも実際は弱年齢層の事故も多いのです。

60歳以上と29歳以下で全体の約7割を占めているそうです。

事故数は年間約7、000件にものぼるそうです。

コンビニやスーパーに突っ込んだ話はニュースでよく見ますね。


アクセルの踏み間違いの原因は色々ありますが、
駐車しようとしてバックしている時に、
ウィンドウをあけ、顔を出して後ろを見るために
足の位置がずれて間違ってアクセルを踏んでしまって
車が暴走してしまうケースがほとんどです。


他には車のカーペットに足がひっかっかてしまうとか、
予見しないで小さな段差に車が乗り上げたりしまうケースがあります。


これは最近の車のほとんどがFF(前輪駆動)で、
足元周りのペダル配置が内側に寄せられている
ケースが多いことも要因の一つに挙げられることもあります。


バックする時は窓を開けて見ることも必要ですが、
ルームミラーやドアミラーで駐車場に引いてある
ラインを目視eyeしながらバックすることができるようになれば
このような事故は少なくなるかもしれません。

2013年10月30日 (水)

危険予知訓練

雨が降って肌寒い夜、車を運転していた私は
バイパスの高架下で事故になっている車に出会いました。

思い出せば必死でアルバイトをやって貯めたお金で
買った初めての車を雨中の夜、わずか3時間後に事故ってしまった
自分自身をふと思い出しました。

事故って自分が100%悪くなくても起こってしまいます。
だから少しでも自己防衛の知識があると少しでも
事故に遭う確率を少なくすることができます。

私の知人は免許取得後20年間無事故無違反でしたが
先日オカマをほってしまう事故を起こしてしまいました。
しかも当然ながら比率が0:10のでしたから
相当落ち込んでしまいました。
しかも相手がムチウチで病院に行ってしまいましたので
その落ち込みようは相当なものでした。
幸いにも大したことがなくてよかった。


モータースポーツを主催したりロードサービスで有名なJAFのサイトに
危険予知をトレーニングができるサイトがあったので紹介します。
ぜひあなたもこれで訓練して事故に合わないようになってください。

http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/danger/

2013年5月30日 (木)

危険な路肩走行

東名高速道路を運転していた時のことです。
ふと大切なものを忘れたかもしれない事に気が付きました。
静岡ICから東京方面に向かっている時です。
清水ICの手前で気が付いたのです。
清水ICを超えてしまうと次のインターは富士ICになってしまいます。
この清水-富士間は確か東名でインター間が
一番長い区間だったと思います。
そうなるとかなりの時間のロスになってしまいます。

本当にすみませんbearing

やむにやまれない気持ちでいっぱいでしたが、
車を減速させて車を左隅によって停車をしました。
そう、路肩に止まったのです。
色々な情報で路肩を走ることは
危険と言っていた事を思い出しました。
止まってみてその意味がわかりました。
今までわからなかったのですが、
路肩は走行車線と違ってかなりの砂利道でした。
そんなところを高速で走ると当然車がスリップしたりスピンしたり
かなり危険な事が起きる可能性が高いと思いました。
細かいゴミもあったと思いました。

幸い探し物はありました。
こんな私が言うのも何ですが、
高速道路の路肩は走らないようにしましょう。

より以前の記事一覧